« トリフファンタジー | トップページ | 私のダイエット »

2009年12月 8日 (火)

登山用品で最初に1つ買うべきモノは?

 最近は、ちょったした登山ブームのようだ。専門店へ行くと初心者らしい人が店員さんとあれこれと話をしている。しかしながら、店員さんの話、書籍、ネット、テレビを見ると結局あれもこれも買えと言っている。
 では、1点だけ買うなら何がよいか。ズバリ登山用アンダーシャツ(半袖)である。理由は、つぶしが利く。分かりやすく言えば、日々の生活の中で唯一使用できるものである。 
 例えば、最初に買えの声が大きいゴアテックス製の上下のレインウエア。あの下品なデザインの服を街中で使えるか?。答えはNoだ。しかも値段も高い。
 ステッキは?。お爺さん、お婆さんではあるまいし、今から街中で杖を突いて歩きはない。
 靴は、最初は日帰りの低山でしょう。スニーカーで十分。街中で履くにはゴツい。
 ザック(リック)は?、日帰りの体山に特別なものは必要なし。取りあえず通勤、通学用があればこれでよし。
 しかし、アンダーシャツは、登山を止めても使える。冬の寒い日に使ってもよし、汗を大量にかきそうな夏場に使ってもよし。登山に飽きても使える。
 アンダーシャツは、①吸汗・速乾性のある素材を選ぶ②体に密着するサイズを選ぶ。
 説明を加えると安物はダメ。1000円程度でも同じ効果をうたったものが存在する(スーパーやユニ**などで)が登山用品で売られている3000円台のものと性能が全く違う。必ず登山用品専門店で買った方がよい。
 安物は、速乾性が低く夏場は暑い。しっかりしたものは、速乾が高く夏場は暖かいと感じる。この暑いと暖かいの表現の違いに注意して欲しい。暖かい、そう守られている感じがするのだ。
 サイズについては、体の線が出るサイズ、通常Mでゆったりの人はSを選ぶべき。これは汗を素早く放出する為。ダブダブでは効果がない。

登山の目次へ移動

|

« トリフファンタジー | トップページ | 私のダイエット »

登山」カテゴリの記事

コメント

アンダーウェアですが、私は元々陸上競技をやっていたのでその関連のものを利用して山に登っています。デサントのMOVE SPORTのポリエステル100%Tシャツにズボンは黒ジャージ。しかし靴だけはキャラバンのグランドキング。(ウォーキングシューズで岩場を登ったら腰痛になってしまった為)
少ない投資で最大限の価値をと思うものですが、山道具は凝り出したら増えますねえ。


投稿: 斎藤 | 2013年3月21日 (木) 15時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502305/46970625

この記事へのトラックバック一覧です: 登山用品で最初に1つ買うべきモノは?:

« トリフファンタジー | トップページ | 私のダイエット »