« 本日の朝ご飯のおかず/アジの開き、明太子、モヤシと大根と豆腐の味噌汁など | トップページ | 登山に向いた軽量ハイカロリーな行動食を数値化して探す その2 ナッツ、おつまみ、ドライフルーツ編 »

2010年2月19日 (金)

カメラ・レンズ・用品/カールツァイスイエナ フレクトゴン(flektogon)35mmF2.4 

カメラ・レンズ・用品/カールツァイスイエナ フレクトゴン(flektogon)35mmF2.4 
カメラ・レンズ・用品/カールツァイスイエナ フレクトゴン(flektogon)35mmF2.4 
カメラ・レンズ・用品/カールツァイスイエナ フレクトゴン(flektogon)35mmF2.4 
 父のコレクションから。
 旧東ドイツのカールツァイスのレンズ。富岡光学などのジャパイスではない。ジャパイス=ジャパン+ツァイス。ジャパイスが悪いと言う意味ではなく、ドイツ製と区別する為に家で使っている言葉。
 このレンズの詳細は。マップカメラのサイトに詳しく記されている。
http://news.mapcamera.com/mapsele.php?itemid=3321

 このレンズの特徴は、F2.4で明るく、20cm(19cm?)以上近寄って撮影できるところにある。そして、ファインダーを通して感じる色合いのよさ。

 写真は、ゴム製のフード(ハクバの49mmワイドアングルのラバーフード)とマウントコンバータ(EOS用)が取り付けられている。ラバーフードのよいところは、邪魔にならないところである。使うときは延ばし、使わないときは縮めればよい。クッション性もある。昨日、EF100ー300F5.6Lを記したが、このレンズもラバーフードを付けている。余り流行っていない?ようだが、実用性を重視すれば便利であることには変わりない。

 このレンズ、最近出番が少ないが私の好きなレンズでもある。

カメラ・レンズ・用品の目次へ移動

|

« 本日の朝ご飯のおかず/アジの開き、明太子、モヤシと大根と豆腐の味噌汁など | トップページ | 登山に向いた軽量ハイカロリーな行動食を数値化して探す その2 ナッツ、おつまみ、ドライフルーツ編 »

カメラ・レンズ・用品関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カメラ・レンズ・用品/カールツァイスイエナ フレクトゴン(flektogon)35mmF2.4 :

« 本日の朝ご飯のおかず/アジの開き、明太子、モヤシと大根と豆腐の味噌汁など | トップページ | 登山に向いた軽量ハイカロリーな行動食を数値化して探す その2 ナッツ、おつまみ、ドライフルーツ編 »