« カメラ・レンズ・用品関連 / キャノン 初めてのデジタル一眼EOS20D+レンズEFS17ー85mm+アイピースエクステンダEP−EX15 | トップページ | 田原総一朗の政財界「ここだけの話」 機能不全の民主、「政治」が一向に動かない »

2010年3月 4日 (木)

カメラ・レンズ・用品関連 / キャノン アイピースエクステンダ EP−EX15

カメラ・レンズ・用品関連 / キャノン アイピースエクステンダ EP−EX15
カメラ・レンズ・用品関連 / キャノン アイピースエクステンダ EP−EX15

 写真左が、アイカップ、右がアイピースエクステンダEP−EX15である。
 アイピースエクステンダには、レンズが入っている。このレンズによって接眼部を後ろへ15mm移動させることが出来る。移動させるとカメラに鼻を押しつけなくて済む。どうしても押しつけるのがいやな人(お化粧が気になるとか眼鏡をかけている人)にお勧め。
 装着時は、ファインダの倍率が0.7倍、つまり小さく見えるようになる。元々、APS−C器はフルサイズよりファインダから覗く像が小さいが、これを付けると更に小さくなってしまう。まぁ、実際に撮影される像が小さくなる訳ではないので、余り気にしなくともよいかも。

 私は、このアイピースエクステンダをEOS20Dへ付けてから外せなくなった。鼻を押しつけなくてよいメリットは大きい。付けっぱなしの状態。

 それとアイピースエクステンダを購入してもアイカップは付属しなかったと思う(記憶違いかも)。カメラには、アイピースエクステンダを付けて、更にアイカップを付けて使うので、アイカップが無い場合は合わせて購入した方がよいだろう。


カメラ・レンズ・用品の目次へ移動

|

« カメラ・レンズ・用品関連 / キャノン 初めてのデジタル一眼EOS20D+レンズEFS17ー85mm+アイピースエクステンダEP−EX15 | トップページ | 田原総一朗の政財界「ここだけの話」 機能不全の民主、「政治」が一向に動かない »

カメラ・レンズ・用品関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カメラ・レンズ・用品関連 / キャノン アイピースエクステンダ EP−EX15:

« カメラ・レンズ・用品関連 / キャノン 初めてのデジタル一眼EOS20D+レンズEFS17ー85mm+アイピースエクステンダEP−EX15 | トップページ | 田原総一朗の政財界「ここだけの話」 機能不全の民主、「政治」が一向に動かない »