« 本日の朝ご飯のおかず 焼津産アジの開き、煮干し出汁の味噌汁など | トップページ | SH-04Aで使用できる無料実用アプリ 追加 »

2010年5月19日 (水)

携帯電話SH-04AのGPS(経度、緯度)の精度をガーミンのGPSと比較する その3 SH-04Aは圏外でどうなるか? 

 本件、

 携帯電話SH-04AのGPS(経度、緯度)の精度をガーミンのGPSと比較する その2
http://dougunogu.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-1265.html

携帯電話SH-04AのGPS(経度、緯度)の精度をガーミンのGPSと比較する(SH-04Aの登山利用の考察を含む)

http://dougunogu.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-be46.html

で記した。

 今回は、SH-04Aが通話エリア外、圏外状態でGPSの位置確認が出来るか?の確認結果を記す。
 結論としては、やはり圏外では位置確認(緯度、経度の座標)は出来ない。当然、現在地の地図も表示できない。

 これは、上記ブログ(下側)に記した通り、SH-04AはGPSにネットワークアシスト方式を採用しているからである。ネットワークアシスト方式とは、GPSの衛星の軌道データをネット経由で取得することで、位置確認時間を短縮出来るメリットがある。その反面、ネット利用が出来ない場合は、今回、圏外で確認した結果の通り、位置確認は出来ない。
 実際、位置確認(緯度、経度の座標)の操作をして次の瞬間には”出来ません”状態だった。少しは考えて(=計算して)ダメなら諦めるようなアルゴリズムを期待していたが、実にあっさりしていた。

 SH-04AのGPS機能を登山で使用する場合は、位置確認が出来ない場合があるので注意が必要である。携帯電話でGPSを重視するなら単独測位方式を搭載したモデルを選んだ方がよいだろう。この点は、上記ブログ(下側)を参照願いたい。

登山の目次へ移動

|

« 本日の朝ご飯のおかず 焼津産アジの開き、煮干し出汁の味噌汁など | トップページ | SH-04Aで使用できる無料実用アプリ 追加 »

登山」カテゴリの記事

携帯電話・スマートフォン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 携帯電話SH-04AのGPS(経度、緯度)の精度をガーミンのGPSと比較する その3 SH-04Aは圏外でどうなるか? :

« 本日の朝ご飯のおかず 焼津産アジの開き、煮干し出汁の味噌汁など | トップページ | SH-04Aで使用できる無料実用アプリ 追加 »