« デザート 和菓子 ツツジ | トップページ | 本日の晩ご飯のおかず セイゴ(スズキ)のソテー、ちらし寿司 »

2010年5月 5日 (水)

家の修理 木製の雨戸の戸袋の隙間が大きいので修理する

家の修理 木製の雨戸の戸袋の隙間が大きいので修理する
家の修理 木製の雨戸の戸袋の隙間が大きいので修理する
家の修理 木製の雨戸の戸袋の隙間が大きいので修理する
家の修理 木製の雨戸の戸袋の隙間が大きいので修理する
 家は古い。故にあちらこちらがいつの間にか壊れたりする。
 5月4日のブログでは、アルミサッシの雨戸の戸車の交換(純正品を使わず安い汎用品を使用)について記した。
 今回は、木製の雨戸の戸袋の修理である。

 1枚目と2枚目の写真の通り、これまで浮いた板を釘で押さえつけてきた。しかし、穴だらけの上に、隙間が出来てきた。
 そこで、穴を無くしかつ隙間を無くすため、板を張り付けることにした。選んだ板は、幅44mm、厚さ14mm、長さ3600mmで200円の杉板とした。幅、厚さに特別な意味はない。適当である。強度の確保が必要な構造材として使わないので十分と判断している。
 これを半分に切り1800mmを2本、左右にステンレス製木ねじで止めることにした。釘を使わない理由は、うるさい(私がイヤ)、破壊の可能性がある、釘のまわりの木が傷んで釘としての機能を失う可能性が高いからである。

 部分写真だが、こんな感じに隙間もなく、綺麗に仕上がった。

 藪蚊を1匹発見した。外での作業はまもなく出来なくなる。

 今回も家族の協力で安上がりに修理が出来た。大工さんに頼むと、『この際、思い切ってアルミサッシへ交換したら』、なんて話になりかねない。

|

« デザート 和菓子 ツツジ | トップページ | 本日の晩ご飯のおかず セイゴ(スズキ)のソテー、ちらし寿司 »

修理とDIY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502305/48274926

この記事へのトラックバック一覧です: 家の修理 木製の雨戸の戸袋の隙間が大きいので修理する:

« デザート 和菓子 ツツジ | トップページ | 本日の晩ご飯のおかず セイゴ(スズキ)のソテー、ちらし寿司 »