« 本日の朝ご飯のおかず 青森産メバルの塩焼き、鮭の昆布巻きなど | トップページ | 第174回通常国会の法案の成立率などを調べる »

2010年6月23日 (水)

無くともよい登山用品 スパッツ その2

無くともよい登山用品 スパッツ その2

 書くのを忘れていた。
 3月12日に掲題のブログを書いた。
無くともいい登山用品 スパッツ

 5月12日から14日にかけて尾瀬へ行った(大清水から鳩待へ抜ける)。このときの様子は、ブログに記している。

 さて、このときスパッツは、全行程の2/3程度使用した。では?どの程度汚れたか?写真の通りである。他の部分もこの程度である。
 歩いた道は、大きく3種に分けられ、雪道、ビショビショの木道、泥泥道である。
 
 私の歩き方だと、この例に限らず歩くことによるハネの被害は余りないような気がする。
 私が裾を汚す状況は、階段状の岩を登っているときなどで、身体のバランスを崩し、靴を足にぶつける(左足の靴を右脚にぶつけるとか)ときである。
 今回階段状の岩を登る箇所は何カ所もあったが、バランスを崩す足に足をぶつけることが無かったので、汚れなかった。
 仮に靴を足にぶつけたとしても、1回当たり汚れは1点。乾いた時点ではたけば問題なし。

※行く場所、行く時期、歩き方でその必要性は左右される。スパッツは無くて生命の危険に至るようなことはない。もし、登山用品メーカの登山用アンダーシャツを持っていなければ、こちらを先に買うべきである。

※登山関連の目次
登山の目次へ移動

|

« 本日の朝ご飯のおかず 青森産メバルの塩焼き、鮭の昆布巻きなど | トップページ | 第174回通常国会の法案の成立率などを調べる »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無くともよい登山用品 スパッツ その2:

« 本日の朝ご飯のおかず 青森産メバルの塩焼き、鮭の昆布巻きなど | トップページ | 第174回通常国会の法案の成立率などを調べる »