« 政府提出法案成立率、戦後最低に | トップページ | 相場雑感(妄想) 欧州国債入札も順調でダウ上がり日経もプラス 騰落レシオ89%(+6%) »

2010年6月16日 (水)

家の修理 水道管の水漏れ修理

 水道が水漏れした場合、最初に、水道メータ近くの元栓を締めてから、どうするか考える。

  毎度ながら家は古い(一部、関東大震災を経験したらしい)。故にあちらこちらがいつの間にか壊れたりする。
 過去、床下やら雨戸やら家族の協力で家の修理を進めてきた。過去の修理は主に
家の修理
にまとめている(一番上が今回のブログなので、2つ目以降。また、一部、家の修理以外もあり)。

 今回は、水道管が水漏れした。これまではDIYで対応してきたが、業者へ依頼した。その費用などを記す。

1.修理費無料もある
 水道管には水道の資料量を計測する水道メータが取り付けられている。地域にもよるかも知れないが、水道メータより本管側は、例え自分の家の庭の中でも役所負担で修理が出来る。これまで、庭の中にも関わらず何回も無料で修理してもらった。逆に水道メータより家側は、自らの懐を痛めることになる。

2.何処へ連絡するか
 今回は、明らかに後者の家側の位置から漏れているが、取りあえずは役所へ連絡を入れる。
 その理由は、水道メータより本管側だった場合、役所指定の業者へ依頼すれば、役所負担で工事が出来る。また、水道メータより家側で自己負担となっても、役所認定の業者であれば、法外な請求はないと思われるからである。
 役所からは、イワユル大手、中堅、個人があるが、大手、中堅は2人、3人来て人件費が個人業者より余計にかかる場合があると説明を受けた。
 要は、1人で出来る作業か分からないので取りあえず2人、3人来て様子を見るようだ。結果割り増しとなる。
 そこで、個人を選択し連絡し工事を依頼した。

3.実際にかかった費用は? 
 総額3万円(税込み)。水道メータより家側なので自己負担。

4.内訳(税前)
① 管類
ビニール管 単価1000円、金額300円
② 継手
ビニールエルボ230円×4個
VCユニオン1500円×2個
③プラスタン
4カ所で8180円
切断2カ所で3500円
冷間接合8カ所で5760円。
④基本工事費
7210円。

5.破損内容と修理方法の検証
 家は古いので、鉛管を使っている。工事のおじさんの話では、この鉛管2カ所から漏れていたらしい。
 確認の為でも床下なので、今の時期は間違っても私は入りたくない。何故ならカマドウマとかムカデとか怖い虫さんがいそうなので。

 見積もりを見ると、ビニールエルボが4個使われている。これは、管と管を「くの字」型につなぐ部品である。
 漏れた場所は2カ所なので、1カ所ずつ「コの字」型に迂回させる作業をしたようである。大きく1カ所迂回させれば2カ所の作業は必要ないように思えるが、この点は後の祭りである。

 ユニオンとは、ビニール管と鉛管など異種の材料の管を接合するときに使う部品。 
 プラスタンとは、鉛管に使うハンダらしいが高い。ハンダそのものは、500gで700円(プラスタン、通販、水道で検索)もしないものなので、見積もりの金額は多分手間賃も含まれていると思う。
 切断とは、単純に切るだけ?。それでこの値段は高いぞ。
 冷間接合は、接着剤を使って(圧を加えて接合の解説もある)の方法のようだが、プラスタンとの関係がよく分からない。冷間の上にプラスタンをしているってことか。

6.費用は妥当か?
 少なくとも作業内容は、道具、技術面で、これまでの修理のように家族の協力で何とかなるとは言い切れない。
 でぇ、役所に聞いてみた。実際の工事内容が分からないので分からないとのこと。当たり前か。ただ、ボッタクリではないとのコメントをもらった。


 

|

« 政府提出法案成立率、戦後最低に | トップページ | 相場雑感(妄想) 欧州国債入札も順調でダウ上がり日経もプラス 騰落レシオ89%(+6%) »

修理とDIY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502305/48644081

この記事へのトラックバック一覧です: 家の修理 水道管の水漏れ修理:

« 政府提出法案成立率、戦後最低に | トップページ | 相場雑感(妄想) 欧州国債入札も順調でダウ上がり日経もプラス 騰落レシオ89%(+6%) »