« 本日の朝ご飯のおかず 真イワシの塩焼き、煮干し出汁の味噌汁など | トップページ | 本日のお昼ご飯 明星チャルメラ味噌味 »

2010年6月20日 (日)

秋葉原で超小型発電式LEDライトが280円(似たものが登山用品店にも) 追記 その発電能力

超小型発電式LEDライトが280円(似たものが登山用品店にも)
超小型発電式LEDライトが280円(似たものが登山用品店にも)
超小型発電式LEDライトが280円(似たものが登山用品店にも)
 金曜日の株主総会の帰り秋葉原へ寄った。
 お昼ご飯を食べるところを探すためにフラフラしていたら、ゴミ箱のようなものを漁っているお兄さんがいた。
 ゴミ箱のようなものはいくつかあって、その一つが添付写真の超小型発電式LEDライトだった。
 購入先は、千石電商さん。レシートの通り値段は280円。但し、箱入りで売られていない。訳あり品(ジャンク品)なので保証無しとのこと。故に買うときは動作テストをしたい。
 近所の登山用品店で、似たようなものが遊び心で買うにはちょっと高いなって感じで売られていた。でもここでは280円。

 充電式のバッテリーが内蔵され、2個の青白いLEDの為か結構明るく感じる。真っ暗なところで新聞を照らすと普通に読める明るさであった。マグライトのソリテール(単4を1本使うタイプ)より、読みやすく感じる。
 内蔵のバッテリーの種類は不明。発電用のハンドルは、比較的回しやすい。スイッチは、機械的に左右で動かすタイプ。
 満充電から何分点灯可能かは不明である。手元の物は15分を過ぎても十分な明るさを保っていた。

 大きさは単4乾電池と比較して欲しい。かなり小さいことが分かると思う。

 見た目から想像するに防水などは施されていない(と思える)。キャンプや登山用に持ち歩く場合や非常時に使用を考えるなら、防水性のある入れ物に入れた方がよいだろう。

 ジャンク品を信頼性が求められる登山用に利用することは推奨出来ないが、信頼性のあるライトを併用するなら平地のキャンプ場でちょっと使うのもいいかも。省エネだしね。

 登山の目次へ移動

追記 2011年5月25日
 購入した段階では、メーカ側で満充電していたと考えられる。
 完全放電状態から3分充電程度(5秒に10回転程度)で、LEDは点灯する。しかし、ホタルの光レベルで、無いよりマシではなく、点灯していることが分かるレベル。何らかの作業が出来るレベルではない。
 追加で2分、トータル5分間充電したが、3分とときより明るい気がするが、何かしらの作業が出来るレベルではない。
 機械式アナログ時計の夜光並。
 とても実用的ではない発電レベルと感じた。
 ハンドルが小さいので発電はかなり疲れる。
 故にメーカで充電したバッテリーをアッセンブリしたのだと思う。

 同種のものを見かけても買わない方がよいだろう。
 疲れるだけだ。
 あと4年、5年すれば、進化するだろうが。

|

« 本日の朝ご飯のおかず 真イワシの塩焼き、煮干し出汁の味噌汁など | トップページ | 本日のお昼ご飯 明星チャルメラ味噌味 »

アナモノ」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋葉原で超小型発電式LEDライトが280円(似たものが登山用品店にも) 追記 その発電能力:

» エルセーヌ口コミ [エルセーヌ口コミ]
エルセーヌのクチコミ(口コミ)・評価・感想・レビュー・評判。 [続きを読む]

受信: 2010年6月29日 (火) 23時54分

« 本日の朝ご飯のおかず 真イワシの塩焼き、煮干し出汁の味噌汁など | トップページ | 本日のお昼ご飯 明星チャルメラ味噌味 »