« お昼のおやつ その2 あんみつ | トップページ | 新型インフルエンザ、まだまだ油断は出来ないかも »

2010年8月22日 (日)

気化熱で冷やす鉢巻を試してみた

気化熱で冷やす鉢巻を試してみた
気化熱で冷やす鉢巻を試してみた
 登山用品店やホームセンターへ行くと気化熱を利用して冷やすグッズが売られている。
 写真のものは、ホームセンターで1000円弱で売られていた日本製(一般的に中国製が多い)。色は何通りかあったが、迷彩色よりは綺麗なブルーにした。

 これは、EVAと言うスポンジを使ったもので、このスポンジに水を浸して、その気化熱でおでこを冷やす。水道水でもクールになるが、より冷たい水を使えばその分クールな感じになる。

※他にジェルを使ったモノもあったと思うが、EVAとどちらが強力かは?不明。強力なら当然水の蒸発が早い、故に持続性が短いとなるので強力が一概にいいとは言えないと思う。

 これを使えば、確かに涼しくはなるが、エアコン、扇風機の顔面直撃の方がやはり涼しい。電気の力は偉大だ。

 ウチワは運動行為が入るので筋肉の発熱を伴うが、これは放置なので、筋肉の発熱は(多分)ない。
 動きたくない、エアコンは冷えすぎってときにいいかも。

 

|

« お昼のおやつ その2 あんみつ | トップページ | 新型インフルエンザ、まだまだ油断は出来ないかも »

アナモノ」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502305/49218351

この記事へのトラックバック一覧です: 気化熱で冷やす鉢巻を試してみた:

« お昼のおやつ その2 あんみつ | トップページ | 新型インフルエンザ、まだまだ油断は出来ないかも »