« 本日の晩ご飯のおかず 宮城産サンマの塩焼き、滋賀県鮎家さんの松茸の吸い物、チラシ寿司など | トップページ | 低山登山 JR衣笠駅ー衣笠山公園ー衣笠城址跡ー大楠山ー阿部倉ーJR衣笠駅 その2 衣笠山公園へのアプローチ »

2010年9月17日 (金)

低山登山 JR衣笠駅ー衣笠山公園ー衣笠城址跡ー大楠山ー阿部倉ーJR衣笠駅 その1 概要

 衣笠はキヌガサ、大楠山はオオグスヤマ、阿部倉はアベクラと読む。

1.概要
 電車下車後、バスを使わず、下山後もひたすら歩くルート。 車道歩きもあるが、交通量は少ない。
 衣笠駅から大楠山山頂まで2時間程度、山頂から衣笠駅まで1時間半程度。

2.水場とトイレ
 トイレは大楠山頂にあるが、汲み取り式。故に水の確保は山頂では出来ない。
 水洗は、駅を除くと衣笠山公園内に点在し、同山の頂上付近が最終の水洗になる。
 また、公園内に水呑場点在。 
3.危険箇所
 衣笠城址跡へ向かう途中に崖があるが、ここを除けば問題なし。大した崖ではないので。
 また、全体的に滑りやすいところが多い。

4.危険動物
 熊とかは当然いない。猪も多分いない。
 周辺はマムシの生息地なので、冬場以外は要注意。不用意に茂みに入らない方がよいだろう。何回か行ったところだが、幸いマムシは見たことがない。
 それと6月は毛虫が多いので行かない方がよい。2009年6月私は毛虫が恐ろしくて、衣笠山公園で撤退した。
*ちょっとした嵐の翌日で、1、2mおきに7cm前後の毛虫がクネクネ。今、思い出しても身の毛がよだつ。
 スズメバチも時期によってはいるかも(注意の看板があった)。

5.食料品の入手先
 駅周辺にはコンビニ、24時間営業の西友などがある。

|

« 本日の晩ご飯のおかず 宮城産サンマの塩焼き、滋賀県鮎家さんの松茸の吸い物、チラシ寿司など | トップページ | 低山登山 JR衣笠駅ー衣笠山公園ー衣笠城址跡ー大楠山ー阿部倉ーJR衣笠駅 その2 衣笠山公園へのアプローチ »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 低山登山 JR衣笠駅ー衣笠山公園ー衣笠城址跡ー大楠山ー阿部倉ーJR衣笠駅 その1 概要:

« 本日の晩ご飯のおかず 宮城産サンマの塩焼き、滋賀県鮎家さんの松茸の吸い物、チラシ寿司など | トップページ | 低山登山 JR衣笠駅ー衣笠山公園ー衣笠城址跡ー大楠山ー阿部倉ーJR衣笠駅 その2 衣笠山公園へのアプローチ »