« 本日の朝ご飯のおかず 松輪のサバの塩焼き、煮干し出汁の味噌汁など | トップページ | 相場雑感(妄想) 政治主導で為替介入を 騰落レシオ93%(ー3%) »

2010年10月19日 (火)

山のご飯 2010年10月第2週 単独行テント泊の場合(摂取カロリー計算あり)

 10月の第2週に2泊3日のテント泊を行った。毎度ながらの単独行(ソロ)である。
 今回、初日の昼、夜、2日目の3食、3日の朝、昼の最低7食分は必要で、かつ予備含め10日分程度を持ち込んだ。食料だけで2Kgを超えてしまった。

 食料計画としては、なるべくコッフェルを汚さない、短時間調理、フリーズドライを使わないメニューが前提である。
 言うまでも無く、山では、汚れたコッフェルは、例え水が豊富な場所でも洗わないが常識と思っている。多くの人は紙で汚れたコッフェルを拭いたりしているようだ。そこで、キッチンペーパーの代用としてトイレットペーパーの利用が散見されるが、トイレットペーパーは食品用ではない。しかも、水分に溶ける。健康に即害になることはないだろうが、余り気持ちの良いものではない。故に、私はキッチンペーパーを1食1枚分程度用意している。
 また、フリーズドライのご飯は、湯を注いでから待ち時間が長い(熱湯で20分~30分)。これを避けたい(急ぐ旅でもないけれど)。一方、パックのご飯もやはり15分から20分はボイルでガスの消費が気になる。フリーズドライのおかずは、値段のわりに満足度が乏しい。
 美味しさの点では、生の肉や魚、野菜を持ち込み調理するのがよいだろうが、私は衛生面からその世界についていけない(洗わない野菜とか気になる)。

 こんな理由から食品を用意した。

 以下に食べたものを記すが、記載及び写真がなくともベビーチーズを1食あたり2個前後食べている。

 尚、登山中に必要なカロリーについては、私のブログ登山中に必要なカロリーはどのくらいか編に記しているので参考にするとよいと思う(体格や行動時間で変わるので、個人毎に計算が必要)。
 
 実際食べたものに関して、摂取カロリーについても計算してみた。入山前の計算で、概ね1食当たり600Kcalは欲しいと思っていたが、ほぼ達成できている。今回は、行動時間の関係もあったと思うが、もっと食べたいと感じたことはなかった。行動中にお菓子類を食べたいと感じたこともなかった。多分、1食600Kcalをしっかり摂取ししたのが有効だったのだと思う。


【1.初日のお昼ご飯】
 パン食。
 選んだのは、ヤマザキのランチパック(たまご)、薄皮つぶあんぱんである。前者は、タンパク質摂取を考えている。後者は、小さいのアンパンが5個入っている。これは少しづつ食べるのによい。
 Dvc00067

 パン食は、一番のお手軽。ただ、パンに限らず手づかみで食べるものは、手が洗えない場所では要注意。例えば、エキノコックスの心配のある北海道では、直接を手で触れないように食べる配慮が必要だろう。個別包装したものは、取り扱いがよいがゴミが増えてしまうのが難点。

●摂取カロリー
ヤマザキ ランチパックたまご(2個入り) 1個115Kcal×2個=230Kcal
ヤマザキ つぶ薄皮あんぱん(5個入り) 1個131Kcal×3個=393Kcal
雪印   ベビーチーズ           1個 59Kcal×2個=118Kcal
合計 741Kcal

 本当は、お昼ご飯を含め行動中にもっと栄養を補給した方がよい。


【2.初日の晩ご飯】
 レトルトの中華丼。レトルトは重いが、フリーズドライより味は上、更に食べ応えもある。グリコの中華丼は比較的野菜が多く入っており、キャンプに利用することが多い。当然ながら、コッフェルを汚したくないので、袋に入れたまま食べた。
_img_7849

__img_7854

 レトルトを加熱した水をそのまま飲食に使う人もいるが、私は何となく気持ち悪いのでリサイクル(レトルト専用水として保存)することにしている。今回は、水の入手に支障のない場所だったので、面倒なリサイクルはしなかった。
 穀類は、オーマイの早茹でペンネ。山で利用している人も多いと思う。スパゲッティーのソースで食べた方が間違えなく美味しいが、実験的に大人のふりかけで食べてみた。結果、余り美味しくない。私としては、推奨はしない。
__img_7852

 但し、スパゲッティーのソースだとコッフェルがベタベタになる。紙で拭いても何となくベタベタするような気がするが、ふりかけの後なら白湯を飲んだ後、紙拭けば山基準でOKレベルになる。

 晩ご飯のあと、独り物思いに呑む。つまみはチーズカナッペとあたりめ。アルコールはヘネシーのブランデーをトワイスアップで。

__img_7860

●摂取カロリー 
グリコの中華丼169Kcal
永谷園 おとなのふりかけ 8Kcal×2袋=16Kcal
オーマイ 早茹でペンネ 100g程度=358Kcal
雪印 ベビーチーズ 59Kcal×2=118Kcal
ジョッキ あたりめ 20Kcal程度分
ナビスコ クラッカープレミアム 1パック6枚分 84Kcal
ヘネシー ブランデー 40ml? 96Kcal(1ml2.4Kcal)
合計 861Kcal(アルコールを除くと765Kcal)
※ベビーチーズから下は、おつまみ。

 トワイスアップの作り方は、
サントリー トワイスアップの作り方 
 水割りの作り方は
サントリー 水割りの作り方

 山なので氷なし、水も常温なので、水割りではなくトワイスアップになる。しかし、トワイスアップはアルコールと水が、1:1が基本。今回は、邪道にも水多め。

【3.2日目の朝ご飯】
 雑煮。お気に入りだったりする。マラソンランナーも当日はお餅を食べるらしいし。

 材料は、薄切り餅(サトウのスライス切り餅100g当たり230Kcal)と市販の粉末の味噌汁。
___img_7879

 薄切り餅は、包装別で180g程度。少々重いが、ペラペラで直ぐに柔らかくなり燃料の消費を抑制できる。また、粉末の味噌汁は、生味噌と違いゴミの取り扱いも楽である(ゴミから残りの生味噌が出ない)。水分の補給を兼ねて2杯分。
 紙で拭けば山基準でOKレベル。

__img_7881

 出来れば、肉や卵などを入れたいところ。

●摂取カロリー
サトウ スライス切り餅 180gで414Kcal
永谷園 粉末味噌汁のあさげ 32Kcal×2=64Kcal
雪印 ベビーチーズ 59Kcal×2=118Kcal
合計 596Kcal

【4.2日目のお昼】
 練乳は、100gで329Kcal。チューブ入り130gだと428Kcal程度になる(森永)。登山関連の書籍では、非常食として紹介されることもある。
 私の場合は、非常食兼、お食事用として使う。ジャム代わりにパンにつける。2泊3日の場合、パン食はせいぜい3回か4回。かなり甘いので半分も使わないだろう。故に十分とは言わないまでも非常食として残る。自宅に変えれば、普通に使える食材でもあるので積極的に利用してる。また、練乳はお湯に溶いて飲んでもよい。

_img_8149_2

●摂取カロリー
森永 練乳 20g程度 66Kcal
パスコ 超熟イングリッシュマフィン 1枚150Kcal×1枚=150Kcal
ヤマザキ つぶ薄皮あんぱん(5個入り) 1個131Kcal×2個=262Kcal
雪印 ベビーチーズ 59Kcal×2=118Kcal
合計 596Kcal

※パスコのイングリッシュマフィン。パンはホームベーカリーが多いこともあり、実は初めて食べたパン。食べ応えもあり、今後はテント泊用利用するようになると思う。


【5.2日目の晩ご飯】
 メインは、レトルトのカレー。
Img_8437

 こうや豆腐の利用も考えたが、こうや豆腐は少々時間がかかるので諦めた(カレー+こうや豆腐の実験、この組み合わせで食べたことはない)。マカロニ(オーマイペンネ)をカレーに入れることも考えたが、これも諦めた(この組み合わせも食べたことはないが、多分、学食のカレースパくらいの味は確保できると思う)。
 そう、朝から雨はやんでいたが、晩ご飯を用意する時間になって雨なのである。私は、テント内で火を原則使わないことにしているので、雨だと火を使う回数を極力減らしたくなる(実は食べ終わった後に雨は一時的にやんだ)。
 そこで、レトルトのカレーだけ、外で温め(写真はテント内から)、クラッカーをカレーに入れて食べてみた。
Img_8438

 クラッカーの塩分が、予想以上に強く感じる。それぞれを単品で食べた方が美味しい。
 もし、クラッカーをカレーに入れるなら、甘口のカレーとかハヤシとかの方が、クラッカーとの相性はよいかも知れない(試していないので、不味いかもしれない)。
Img_8439

●摂取カロリー 
明治 銀座カレー(レトルト)  267Kcal
ナビスコ クラッカープレミアム 1パック6枚分 84Kcal
森永 練乳 20g程度 66Kcal
パスコ 超熟イングリッシュマフィン 1枚150Kcal×1枚=150Kcal
雪印 ベビーチーズ 59Kcal×2=118Kcal
合計 685Kcal


【6.3日目の朝ご飯】
 今朝も雨。火は諦めた(食べ終わった頃に雨はやんだ)。
__img_8440

●摂取カロリー
パスコ 超熟イングリッシュマフィン 1個150Kcal
森永 練乳 20g程度 66Kcal
雪印 ベビーチーズ 59Kcal×2=118Kcal
永谷園 粉末味噌汁のあさげ 32Kcal×2=64Kcal
合計 398Kcal 


【7.3日目のお昼ご飯】
 お昼と言っても10時くらいに食べたと思う。
 お手抜きのカロリーメイト、ベビーチーズ、ドライフルーツのマンゴー。摂取カロリーとしては、ほぼ600Kcal。
Img_8576

●摂取カロリー
大塚 カロリーメイト チョコレート味 1箱 400Kcal
雪印 ベビーチーズ 59Kcal×2=118Kcal
オーバーシーズ輸入 ドライフルーツのマンゴー 80Kcal程度
合計 598Kcal

 下山後、駅前のコンビニでカツサンドを買って食べた。多分、300~400Kcal。
 

 以上であるが、しっかりとエネルギー補給をしたこともあり、疲労や筋肉へのダメージも少なかった。


※ご参考までに、私のブログの中で山のご飯に関連するものを紹介
登山の目次
登山に向いた軽量ハイカロリーな行動食を数値化して探す その1 バランス栄養食とお菓子編
登山に向いた軽量ハイカロリーな行動食を数値化して探す その2 ナッツ、おつまみ、ドライフルーツ編
登山に向いた軽量ハイカロリーな行動食を数値化して探す その3 遭難予防 登山中に必要なカロリーはどのくらいか編
登山に向いた軽量ハイカロリーな「山のご飯」を数値化して探す

|

« 本日の朝ご飯のおかず 松輪のサバの塩焼き、煮干し出汁の味噌汁など | トップページ | 相場雑感(妄想) 政治主導で為替介入を 騰落レシオ93%(ー3%) »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山のご飯 2010年10月第2週 単独行テント泊の場合(摂取カロリー計算あり):

« 本日の朝ご飯のおかず 松輪のサバの塩焼き、煮干し出汁の味噌汁など | トップページ | 相場雑感(妄想) 政治主導で為替介入を 騰落レシオ93%(ー3%) »