« TPPと食糧自給率 | トップページ | 自炊 キャノンDR-2510Cで30冊以上自炊してみて(白黒写真付き文章のスキャン) »

2011年1月15日 (土)

登山用品 山小屋やテント泊での足の裏の冷え対策

 山小屋やテント泊での足の裏の冷え対策。
 山小屋ではフリースの靴下、テントではシューズシューズ。
 それでも足の裏が冷える人がいえると思う。私がそうだ。

 そうなると、靴下の2枚重ねとか、靴の中敷とか+αを求めることになる。
 そこで、意外と効果が感じられるのがこれ。
110115_8

 これは、100円ショップなどに売られている銀のシート(厚さ1mmから2mm程度のもの)。それを足の裏型に切って、靴下の中に入れるだけ。

 昨年11月末に小屋泊まりをしたときに、フリースの靴下+この銀シート+普通の靴下の3点でかなり改善。足の裏からの冷えをかなり抑制できた。
 現在、自宅室内でも利用しているが効果あり。ただし、薄いシートなので、直ぐよれよれに。毎日の利用には耐久性が不足。どこかのメーカさん、こんなの作って。

※私の登山関連ブログの目次へのリンクは、登山の目次

|

« TPPと食糧自給率 | トップページ | 自炊 キャノンDR-2510Cで30冊以上自炊してみて(白黒写真付き文章のスキャン) »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 登山用品 山小屋やテント泊での足の裏の冷え対策:

« TPPと食糧自給率 | トップページ | 自炊 キャノンDR-2510Cで30冊以上自炊してみて(白黒写真付き文章のスキャン) »