« 熊本産アンデスメロン 美味しい継続買い推奨 | トップページ | 菅政権提案の節電メニュー / うちの状態 »

2011年5月 9日 (月)

衣笠山公園〜衣笠城址〜大楠山〜阿部倉へ(昨年とのルート違いなど)

 今日(2011年5月9日)は、衣笠山公園〜衣笠城址〜大楠山へ行った。
 目的は、足慣らし。
 このルートは、昨年9月に歩いている。詳細は、
 低山登山 JR衣笠駅ー衣笠山公園ー衣笠城址跡ー大楠山ー阿部倉ーJR衣笠駅 その1 概要
から続くブログに記している。
 全体の概要(トイレ情報など含め)は、上記ブログを見て欲しい。
 昨年は、衣笠城址へは迂回ルートとなったが、今年は迂回せずに正規ルートを利用できる。
 他に昨年と大きな違いはない。
 一つ注意をお願いしたいのは、大型のスズメバチを見かけたことだ。衣笠城址を越えて最後の民家から大楠山登山道へ入って直ぐと山頂手前の急騰の2箇所。巣を作っている様子はなかったが、追い払うような行為をすると、刺激されて攻撃される可能性が高まる。見かけても静かにやり過ごすのが吉。但し、カチカチと威嚇音を発したら、やはり相手を刺激しないように身を低くして静かに戻った方がよいだろう。道理が通じない?ので、ウンだけかも。

 写真は全て携帯写真。

1.衣笠城址への正規ルート入り口
Dvc00029

2.衣笠城址への正規ルート入り口から入って少し登ったところから撮影。中央に小さく藤の花が写っている。
Dvc00030_2

3.衣笠城址手前の難所?
Dvc00031

4.3の難所から左手を見る。崖。10m以上はあると思う。
Dvc00032

5.3の難所から左手を見る。
Dvc00033

6.大善寺さんの階段
Dvc00034

7.花
Dvc00035

8.大楠山山頂へワープ(途中省略)
Dvc00036

9.大楠山山頂展望台からの展望
 天気がよければ江ノ島、富士山等も見える。
Dvc00038

10.展望台から下を見る
 お昼ご飯を食べているときは、15名程度はいたと思うが、何時の間にか空いた。自転車で来ている人もいた。多分、西側の相模湾側から登ってきたのだろう。
Dvc00039

11.展望台の一番上の階段
 腐食が気になる.....
Dvc00040

12.山頂のつつじ
Dvc00041

13.山頂のつつじと黒いアゲハ蝶
Dvc00042

14.山頂のシャガの花
Dvc00043

15.気温は25℃超え
 風通しがよいので意外と暑くない。しかし、途中は扱った。
Dvc00044

16.阿部倉の渓谷、その1
Dvc00045

17.阿部倉の渓谷、その2
Dvc00046

※私の登山関連ブログの目次へのリンクは、登山の目次

|

« 熊本産アンデスメロン 美味しい継続買い推奨 | トップページ | 菅政権提案の節電メニュー / うちの状態 »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 衣笠山公園〜衣笠城址〜大楠山〜阿部倉へ(昨年とのルート違いなど):

« 熊本産アンデスメロン 美味しい継続買い推奨 | トップページ | 菅政権提案の節電メニュー / うちの状態 »