« 本日の晩ご飯のおかずの写真 福岡産天然ブリカマの塩焼き、なす山椒焼きなど | トップページ | 7月25日付け朝日新聞朝刊座標軸『菅首相よ、ゲリラに戻れ』を読んでの感想/ロジックなしゲリラは国会に不要 »

2011年7月24日 (日)

7月24日PM9時NHK放送「東京スカイツリー」を見ての感想

 7月24日PM9時NHK放送「東京スカイツリー」を見ての感想を書く。
 NHKの解説が正しいとして書く。
 言葉の通りだと、高精度な部品、高精度な組立が必要だそうだ。

 しかし、これは設計的に見ればよろしくない。
 部品に精度を求めず、組立も特別な技術なしに適当に組める。それが設計の理想。
 多分、設計を知らない人が番組編集をしたから、高精度=まね出来ない=スゴいの発想で強調したのだろう。
 適当な精度、適当な組立、それでも出来るスゴい部分があるはず。そんな部分を紹介して欲しいと感じた。

 念のため、私は、世界一の高さは、高く評価しているし、建設途中で地震に耐えた点は最高度の評価をしている(完成前は、設計強度が出ない。にも関わらず耐えた)。

※番組途中の午後9時半記す。

|

« 本日の晩ご飯のおかずの写真 福岡産天然ブリカマの塩焼き、なす山椒焼きなど | トップページ | 7月25日付け朝日新聞朝刊座標軸『菅首相よ、ゲリラに戻れ』を読んでの感想/ロジックなしゲリラは国会に不要 »

独白(散歩中に気づいたこと等雑多)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7月24日PM9時NHK放送「東京スカイツリー」を見ての感想:

« 本日の晩ご飯のおかずの写真 福岡産天然ブリカマの塩焼き、なす山椒焼きなど | トップページ | 7月25日付け朝日新聞朝刊座標軸『菅首相よ、ゲリラに戻れ』を読んでの感想/ロジックなしゲリラは国会に不要 »