« スーパードラマチャンネル放送 イベント 11月1日から1〜17話一挙放送 | トップページ | 本日の朝ご飯のおかずの写真 イワシの塩焼き、煮干し出汁の味噌汁など »

2011年10月27日 (木)

10月27日付け朝日新聞朝刊社説『発電コスト やはり原発は高くつく』を読んでの感想/その試算は公平か?

 10月27日付け朝日新聞朝刊社説『発電コスト やはり原発は高くつく』を読んでの感想を書く。

以下感想。
 反原発の朝日新聞としてはどうしても原発=悪にしたいらしい。
 原発が、事故に伴う後処理にかかる費用を含めて試算するなら、火力発電も地球温暖化対策に関わる費用も含めなければならない。
 今回の試算は、温暖化関連は含まれていないだろう。

 電力を買う側に取って一番重要なのは、それぞれの団体が利権を狙う怪しげなコスト資産より、現在の電気料金より安くなるか高くなるかだけである。

 自然エネルギー、太陽電池パネルによる発電が本当に安いなら、今の電気料金より高くなる理由はない。
 今の政策では、設備投資が出来る金持ちが設置した太陽電池パネルの発電を、投資が出来ない私のような貧乏人が電気代を肩代わりする格差拡大の状態である。
 
 DVDレコーダーやBDレコーダー、当初は高くとも、画質向上に加え機能も増え、その上安くなった。電気料金にもこんな感覚が欲しいものだ。  

|

« スーパードラマチャンネル放送 イベント 11月1日から1〜17話一挙放送 | トップページ | 本日の朝ご飯のおかずの写真 イワシの塩焼き、煮干し出汁の味噌汁など »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10月27日付け朝日新聞朝刊社説『発電コスト やはり原発は高くつく』を読んでの感想/その試算は公平か?:

« スーパードラマチャンネル放送 イベント 11月1日から1〜17話一挙放送 | トップページ | 本日の朝ご飯のおかずの写真 イワシの塩焼き、煮干し出汁の味噌汁など »