« 本日の朝ご飯のおかずの写真 目玉焼き、アジ出汁の味噌汁など | トップページ | 本日のお昼ご飯の写真 北海道藤原製麺のズワイガニ風味ラーメン、マルちゃん幌馬車塩ラーメンなど »

2011年10月23日 (日)

ユニデンの電源不要電話機UTP-100Wを買う

 キッチンで壁掛け電話として使用していたイツワさんの電話の動作が悪くなった。
 たまに音が途切れるとか.....。
 そこで、買い換えることにした。

 壊れた原因は、キッチンと言う環境が悪い点もあるが、壁掛け利用時、受話器が外れやすい。設置場所の問題もあるが、寄りかかったりすると外れる。外れて壁や床に激突。

 イツワさんの電話は、2000円弱程度のもので現在も同じモデルが売られている。同じものでもよかったが、当初より音が悪かった。
 2000円程度でと考えていたら、ちょうどユニデンから2011年9月発売された新モデルUTP-100Wがあった。これまで同様、壁掛け利用が出来て、ACコンセント不要(=電源不要)、ユニデンは、東証一部上場。電話や通信機器に強いメーカであることもあり、今回はこのモデルを選択した。

【1.箱】
 背景は説明書。 
111015

【2.本体上から】
111015_2

【3.キー】
 感触も比較的よく打ちやすい。
 受話器からコードは外せる。
111015_3

【4.壁掛け保留】
 受話器ホルダーの上(壁に設置した場合の上)に、ツメがあり、ここに写真のようにかけると手放しで通話が出来る。
 111015_4

【5.使って見て】
 これまで同様壁掛け設置する。以前使っていたものより明らかに外れ難い。これなら脱落による破壊はないだろう。
 音質はどうか?これも明らかによい。
 着信音も3パターン、3音量、組み合わせで9通りの選択が出来る。
 短縮ダイヤルも10件まで登録出来る。
 電話機そのものには、全く不満はない。

 電話機の問題ではないが、1点だけ注意がある。
 それは壁掛け利用時に受話器ホルダーを壁に固定する木ネジが付属していないのだ。皿頭、太さ3.5mm、首下20mm程度が2本必要。

【6.停電対応】
 3月11日の震災以降、この手の電源不要の電話が見直されているようだ。
 但し、注意が必要である。
 FAX付きの多機能電話の背面にあるモジュラージャックに、この手の電源不要電話を接続した場合、その多機能電話の仕様によっては、停電時に電源不要電話が使えない場合がある。
 このようなトラブルを避けるには、家電店などに売られているモジュラーケーブルの分配器を利用して、電話線に対してそれぞれの機器を直結するのがよい。

 現在、多機能電話の背面にあるモジュラージャックに、電源不要電話を接続していて、停電時にどうなるか気になる場合は、多機能電話のACコンセントを外して、電源不要電話が使えるか確認すればよい。使えない場合は、上記のように分配器を利用するのがよいだろう。

 当然ながら、電話回線そのものが、NTT加入回線でないと停電時に使用出来ない可能性が高い。現在、ターミナル経由で電話利用している場合は、電源不要電話を購入しても意味がない(節電は出来るが)と考えた方がよいだろう。 


 

 

|

« 本日の朝ご飯のおかずの写真 目玉焼き、アジ出汁の味噌汁など | トップページ | 本日のお昼ご飯の写真 北海道藤原製麺のズワイガニ風味ラーメン、マルちゃん幌馬車塩ラーメンなど »

アナモノ」カテゴリの記事

デジモノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502305/53062162

この記事へのトラックバック一覧です: ユニデンの電源不要電話機UTP-100Wを買う:

« 本日の朝ご飯のおかずの写真 目玉焼き、アジ出汁の味噌汁など | トップページ | 本日のお昼ご飯の写真 北海道藤原製麺のズワイガニ風味ラーメン、マルちゃん幌馬車塩ラーメンなど »