« 本日のお昼ご飯の写真 ハヤシライス 卵のせ | トップページ | 本日の晩ご飯のおかずの写真 神奈川の三浦産サヨリの刺身、青森産ホタテの稚貝の味噌汁など »

2012年4月19日 (木)

映画 斬撃 を見ての感想/メタボがいけない

 映画、斬撃を見ての感想。

 主演はSセガール。
 はっきり酷い映画。
 それでも、何とか最後まで見た。

 先ず、ピリピリとするような緊迫感が感じられない。
 この映画で緊迫感を与える可能性のあるものは、2点、ゾンビとタイムリミット。
 しかし、どちらも不足気味。
 タイムリミットが迫っていることを主人公たちは知らないで物語が進む(見落とした??)。知っているのは、映画鑑賞者。
 ゾンビが喋るのも緊張感を下げる。

 主演のセガールは、メタボの為か動きが鈍い。戦う仕事は、かなり部下に任せている。
 主演がメタボなのも緊迫感を下げる原因かも知れない。
 セガールさん、先ずはメタボをなおして。

 多数派のゾンビから見れば、人間が怪物って発想はいいと思うが.....

 

|

« 本日のお昼ご飯の写真 ハヤシライス 卵のせ | トップページ | 本日の晩ご飯のおかずの写真 神奈川の三浦産サヨリの刺身、青森産ホタテの稚貝の味噌汁など »

独白(散歩中に気づいたこと等雑多)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画 斬撃 を見ての感想/メタボがいけない:

« 本日のお昼ご飯の写真 ハヤシライス 卵のせ | トップページ | 本日の晩ご飯のおかずの写真 神奈川の三浦産サヨリの刺身、青森産ホタテの稚貝の味噌汁など »