« デザート バナナ スミフルさんの島の恵み(フィリピン産) | トップページ | 4月のパケット数 112万パケット  »

2012年5月21日 (月)

2012年5月21日朝7時半ころの日食の撮影(パナソニックのビデオカメラTM45+三脚+カラーレッドフィルターにて) ほぼ金環食の状態の撮影が出来た

 今日2012年5月21日朝7時半ころ日食があった。
 国内の多くの地域で、日食が見れるのは900年ぶりとか。
 その当たりの事柄は、他のHPやブログにお任せ。

 パナソニックのビデオカメラTM45を使って日食の撮影を試みた。
 機材は、他に三脚、NDフィルターだけ。
120521_8
 上の写真の中で、左側にある黒っぽいものが減光に使用したカラーレッドフィルター。
 残念ながら、減光度が分からない。仕様が謎のフィルター。

 このフィルターをビデオカメラのレンズの前にガムテープと輪ゴムで固定。
 カメラ本体は、三脚で固定。追尾(ガイド)は手動。
 撮影は、最大ズームの42倍。
 フォーカスは、1枚目がAF、2枚目がMFだったと思う。MFでの撮影は、正確なピント合わせが目的ではなく、曇り空なので勝手なAFをさせない為である。
 
M1010029

M1010069

 家を出たときは雨。
 その後、厚い雲に覆われ諦めていたが、金環食の時間7時半程度に雲がちぎれて、時々日食の撮影が可能になった。
 どの程度減光するか?つまり、減光フィルターを何枚重ねるか迷ったが、一番濃いフィルター(照明の蛍光灯が薄っすら辛うじて見える程度)を1枚使った。曇り空だから、これが適当だったのだろう。

 尚、掲載した日食の写真は、基本的に拡大、トリミングなどしていない。TM45の”42倍ズームのまま”である。動画を連続撮影しながら、静止画撮影。動画の方は、都合により非公開。
 天気が悪かったにもかかわらず、ほぼ金環食の撮影が出来たので満足。

 また、EOSでの撮影も考えたが、500mm、2倍テレコン、大型三脚で大掛かりになるので断念。

|

« デザート バナナ スミフルさんの島の恵み(フィリピン産) | トップページ | 4月のパケット数 112万パケット  »

カメラ・レンズ・用品関連」カテゴリの記事

旅、お出かけ」カテゴリの記事

独白(散歩中に気づいたこと等雑多)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012年5月21日朝7時半ころの日食の撮影(パナソニックのビデオカメラTM45+三脚+カラーレッドフィルターにて) ほぼ金環食の状態の撮影が出来た:

« デザート バナナ スミフルさんの島の恵み(フィリピン産) | トップページ | 4月のパケット数 112万パケット  »