« 本日の晩ご飯のおかずの写真 国産ウナギの蒲焼き、サラダなど | トップページ | ドラマ V シーズン2を見ての感想 »

2012年9月13日 (木)

映画 『月に囚われた男』の感想

 映画 『月に囚われた男』の感想。
 ストーリーは書かない。

以下感想。
 これも閉鎖空間モノと言えるかも。
 登場人物は極めて少ない。2名+ロボット1台に限りなく近い。
 映像はうるさくない、音楽も静か、派手なアクションもない。
 映像を例えて言うなら、古典のサイレントランニングや2001年宇宙の旅を感じた。

 全体に静けさを感じる。
 馬鹿騒ぎが多いので、こんな映画が好きだ。
 と言いつつも静けさと馬鹿騒ぎの融合、バイオハザードの新作を見に行く気がする。
 

|

« 本日の晩ご飯のおかずの写真 国産ウナギの蒲焼き、サラダなど | トップページ | ドラマ V シーズン2を見ての感想 »

独白(散歩中に気づいたこと等雑多)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画 『月に囚われた男』の感想:

« 本日の晩ご飯のおかずの写真 国産ウナギの蒲焼き、サラダなど | トップページ | ドラマ V シーズン2を見ての感想 »