« 11月1日付け朝日新聞朝刊社説『野田vs安倍 党首討論で議論を深めよ』を読んでの感想/今日解散 | トップページ | 相場雑感(妄想) 円安に振れ 騰落レシオ 96. 91%(+5. 12%) »

2012年11月 1日 (木)

2012年10月末 西沢渓谷の紅葉(トイレ、水、食含む)

 2012年10月末(平日)に西沢渓谷へ紅葉を見に行った。
 西沢渓谷は、今回始めて。

【1.道について】
 休業中の西沢山荘の北側から、渓谷沿いを歩き、不動滝からは旧森林軌道跡を歩くコース。市の観光情報等では概ね4時間程度(休憩なし)と記載されている。
 渓谷沿いの道は、高低差はそこそこある。山歩き経験があればたいしたことはないが、未経験者だと途中で引き返すかも。更に、岩清水が滴り落ちてビショビショした箇所も多い。
 平日であったが、かなりの人ごみ。休日ならそれなりの覚悟は必要であろう。

【2.トイレ、水、食】
 トイレは、バス停から1km程度行ったところ(ここは水洗)、西沢山荘前、不動滝(ここは汲み取り)。
 飲料水を汲める場所はない。バス停から1km程度行ったところあるトイレの水は、非飲用となっている。バス停以後は、自動販売機、売店もない。当然、食料も調達可能な店はない。
 バス停から歩いて10分弱のところに道の駅がある。ここのレストラン2箇所?は、平日だと軽食系?のみでしかも午後3時過ぎには閉店。メニューはラーメンなど(ほうとうはなかったような)。
 他に平日に開いている飲食可能な店はバス停隣と巨大こんにゃく屋さん。曜日によるかも知れないが、食べ物を持参しない場合は、それなりに注意が必要である。
 ただ、食べ物持参でも、飲食可能な場所は限られるので休日だと大変かも。

【3.バス】
 行きは、塩山駅から西沢渓谷、山梨貸切自動車。1000円。新宿7:30のあずさ3号に乗ると9時5分発を利用出来る。
 帰りは、西沢渓谷から山梨市駅へ。山梨市市営バス。900円。
 どちらも約1時間。
 山梨市市営は、時間、曜日、季節にもよるかも知れないが、マイクロバスであった。

 行きに、山梨市駅から西沢渓谷、山梨市市営バスを利用しても時刻表上は5分差で、こちらが遅く到着になっいるが、私が利用したときは、ほぼ同着であった。

 双方、幹線道路以外に、地域の集落を迂回する路線で、車窓からの眺めが楽しい。

 尚、時刻表の写真は、【4.写真】に掲載。

【4.写真】
① 塩山駅バス停
01s1420021

02s1420020

② 西沢渓谷バス停近く
03s1420034

04s1420033

③ 西沢山荘手前
10_img_1895

11_img_1918

④ 二俣吊り橋以降
12_img_1952

13_img_1970

14_s1420095

15_s1420102

16_s1420117

17_s1420119

18_s1420122

19_s1420134

20_s1420135

21_img_2015

22_s1420153

23_s1420156

24_img_2024

⑤ 不動滝のトイレの裏側
25_s1420160

⑥ 旧森林軌道の道沿い
77_img_2048

78s1420179

⑦ 西沢渓谷バス停、山梨市駅行き時刻表
79s1420189

⑧ 月
80s1420202

【5.所感】
 紅葉については、渓谷沿いは見ごろの箇所もある。一方、旧森林軌道沿いは、まだ早いかも。しかし、霜が降れば駄目になってしまうので、そろそろ潮時かも。

 西沢渓谷の近くには、日帰り可能な乾徳山(けんとくさん)、山中1泊の甲武信岳(こぶしだけ)などもある。
 近隣と温泉に一泊して、こららの山とセットで西沢渓谷へ行くのもいいかも。


 

|

« 11月1日付け朝日新聞朝刊社説『野田vs安倍 党首討論で議論を深めよ』を読んでの感想/今日解散 | トップページ | 相場雑感(妄想) 円安に振れ 騰落レシオ 96. 91%(+5. 12%) »

登山」カテゴリの記事

旅、お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012年10月末 西沢渓谷の紅葉(トイレ、水、食含む):

« 11月1日付け朝日新聞朝刊社説『野田vs安倍 党首討論で議論を深めよ』を読んでの感想/今日解散 | トップページ | 相場雑感(妄想) 円安に振れ 騰落レシオ 96. 91%(+5. 12%) »