« 最高裁判所裁判官に対する国民審査/×を書くところには×を書くので | トップページ | 日立の古い布団乾燥機AE-17のフィルターの交換 »

2012年12月18日 (火)

大人の数学 昨年2011年は挫折したが今年2012年は白チャートで学習を継続  その3 数2の微分係数に到達

 2012年4月17日のブログで、大人の数学 昨年2011年は挫折したが今年2012年は白チャートで学習を継続  その2を掲載した。

 その後を記す。
 夏場、旅行に出かけたり、暑いので挫折しそうなどで進行速度が異常に遅くなった。
 12月18日現在、何とか継続している。
 先日、数2の微分係数に入った。
121213

 白チャートの数2+Bについて若干記す。
 既に学習した白チャートの数1+Aと発行者は、同じ星野泰也さん。
 しかし、ちょっと様子が違う。
 列記すると
1.難易度の表示が合わない
 数1は、難易度と実際感じた難度がほぼ一致。
 数2は、数1に比べ一致しない場合が多いと感じた。

2.説明不足
 数1は十分と感じた。勿論説明が不足の問題も一部に感じられたが、繰り返し読めば分かる情報量であった。
 しかし、数2は情報量が不足と感じる説明文、更に「文字で説明するより図を載せれば済む」と感じたところが数1より明らかに多いと感じた。

 これは、当然ながら私自身の現在の学習能力からきているものでもあるが、上記のような印象を持ったことは確かだ。
 


|

« 最高裁判所裁判官に対する国民審査/×を書くところには×を書くので | トップページ | 日立の古い布団乾燥機AE-17のフィルターの交換 »

独白(散歩中に気づいたこと等雑多)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大人の数学 昨年2011年は挫折したが今年2012年は白チャートで学習を継続  その3 数2の微分係数に到達:

« 最高裁判所裁判官に対する国民審査/×を書くところには×を書くので | トップページ | 日立の古い布団乾燥機AE-17のフィルターの交換 »