« 本日の晩ご飯の写真 シメサバ寿司、自家製香の物など | トップページ | 本日の朝ご飯のおかずの写真 千葉産イワシの丸干し、煮干し出汁の味噌汁など »

2012年12月13日 (木)

映画 スカイラインー征服ー(2010年アメリカ)を見ての感想

 映画 スカイラインー征服ー(2010年アメリカ)を見ての感想を書く。

以下感想。
 圧倒的に強い宇宙人がカタいUFOで攻めてくる。そして、人間狩り。主人公グループは、逃げまどい〜って話。

 主人公が大活躍で、敵を次々倒す物語ではない。
 この点は、トムクルーズ主演の宇宙戦争に似ているかも。
 でもトムクルーズだと、彼自身による反撃を期待してしまうのは私だけではないだろう。それがなかった宇宙戦争は、少々失望を感じた。
 幸い、この映画の主演は私的には有名人ではない(=知らない)ので、そんな期待をしないで見れる。子供の奇声もない。
 結果的には割と面白いと感じた。
 光に見入っては、アイディアとしてはよいと思う。

 
 
 

|

« 本日の晩ご飯の写真 シメサバ寿司、自家製香の物など | トップページ | 本日の朝ご飯のおかずの写真 千葉産イワシの丸干し、煮干し出汁の味噌汁など »

独白(散歩中に気づいたこと等雑多)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画 スカイラインー征服ー(2010年アメリカ)を見ての感想:

« 本日の晩ご飯の写真 シメサバ寿司、自家製香の物など | トップページ | 本日の朝ご飯のおかずの写真 千葉産イワシの丸干し、煮干し出汁の味噌汁など »