« 1月23日付け朝日新聞朝刊社説 『政府と日銀 政策連携と言うなら』を読んでの感想/インフレがよいの経済理論は捨てるべき | トップページ | 相場相場雑感(妄想) 次の材料待ち物 騰落レシオ 139. 56%(ー3.23%) »

2013年1月23日 (水)

ドコモスマホ ARROWS V(F-04E)のタッチパネルQwertyキー(ATOK)のカスタマイズついて

 ドコモスマホのARROWS V(F-04E)を購入した。
 そのタッチパネルのQwertyキーのカスタマイズについて記す。

 F-04EはATOKを搭載している。
 概ね単体売りと同じ仕様であるが、若干異なる仕様である。
 例えば、単体ではBluetooothキーボード未対応であるが(http://support.justsystems.com/faq/1032/app/servlet/qadoc?QID=050528に『ATOK for Androidは、USBキーボードやBluetoothキーボードなどの外付けキーボードには対応していません。
また、10キーでの入力にも対応していません。』と記載)、F-04Eは対応している(現時点では、私自身はカタログ確認のみで動作確認はしていない)。
 また、ドコモでダウンロード出来る取り扱い説明書を読んでも、どの程度のカスタマイズ可能か記載がなく分からない。

 そこで、どの程度のカスタマイズが可能か実機確認してみた。
 断りが無い限り、日本語エディタのJota Text Editor利用時のショット。

【1.縦画面】
① キーサイズ
 大中小の3種から選べる。
 ・小の場合
  Screenshot_20130123081517
 ・大の場合
Screenshot_20130123080859
 
 縦画面の場合は、横幅が確保できないが縦方向には余裕がある。
 それ故、私は縦ではキーサイズ大を選んで使っている。縦画面、横画面、それぞれ別個に設定出来るので設定変更を呼び出さなくてもよい。

② 色の変更
 7種から選べる
 ・Screenshot_20130123080949
 全ての例を上げるのも面倒なので上と違う例を。
 尚、色は縦画面、横画面別個に設定出来ない。統一の色合いになる。

③ SPモードのメール(旧iモードメール)
Spscreenshot_20130123081803

 使うアプリによってキーの上の部分の表示が変わることに注意。

【2.縦画面】
① キーサイズと数字キーの有無
・数字ありキーサイズ小
Screenshot_20130123081124

・数字ありキーサイズ大
Screenshot_20130123081241

・数字なしキーサイズ小
Screenshot_20130123081350

・数字なしキーサイズ大
Screenshot_20130123081056

 数字キーをなしにすると、「ー」が無くなってしまう。「キャー」とか伸ばす音が書きにくい。

② 候補の行数と文字サイズ
・設定画面
Screenshot_20130123081616
 縦画面は最大3行、横画面は最大2行。

③ 私の横画面の設定
Screenshot_20130123081420
 この画面は、数字なし、キーサイズ小、候補行数1行、候補文字サイズ小を選んだもの。
 候補を出すと上の感じだ。
 横画面での文書入力の行数を確保するには、自ずとこの設定になる。
 「ー」がなしになってしまうので、今のところその時々で数字キー同時表示を選んでいる。

④ SPモードのメール(旧iモードメール)
 Screenshot_20130123081858
 文章入力の行数がJota Text Editorより少し広い。

【3.所感】
 F-04EのATOKには、Goban入力がない。子音と母音だけを表示して2タッチの入力方式で発想が面白い(この入力の原典は新しい発想ではないらしが)。
 ダウンロードしてお試ししたが、慣れればフリックより高速入力が可能の印象を持った。
 アンドロイド端末の日本語入力システムの切り替えは割とお手軽で、追加アプリなしで文書の入力画面の空白部分を長押しすると設定変更画面が呼び出せる。その時々の気分で切り替えてもよいだろう。

 横画面で液晶タッチパネルのQwertyキーを使う場合、どうしても文書の表示行数に制約がかかる。
 定型文・顔文字をなしの設定に出来ると文書の表示行数が出来てよい。

※2013年1月24日追記
 次を記した。
 ドコモスマホ ARROWS V(F-04E)のタッチパネルQwertyキー(ATOK)のカスタマイズついて その2 Jota Text Editor使用時の文字サイズと文書入力行の関係

※2013年2月3日追記
※これまで私が書いたARROWS V(F-04E)関連のブログへのリンク
スマートフォンの購入を検討する(2012年冬モデル SO-01E、N-03E、SH-02E、F-04E)
スマートフォンの購入を検討する(2012年冬モデル SO-01E、N-03E、SH-02E、F-04E)、シャープのZETAか富士通のARROWS Vか
タッチパネルQwertyキー(ATOK)のカスタマイズついて←今読んでいるブログ
タッチパネルQwertyキー(ATOK)のカスタマイズついて その2 Jota Text Editor使用時の文字サイズと文書入力行の関係
バッファローの変換アダプター(BSMPC11C01BK)を使ってUSB物理キーボードを取り付ける
小型軽量Bluetoothキーボード(港区のsmartwaysさんのSW-KB01-BTKB)を接続する(再接続できない場合) 
ARROWS V(F-04E)に洗濯挟みのような携帯グリップスタンド(100円ショップシルクNo.459)を取り付ける
シャープ アクオスZETA SH−02Eのバッテリー交換時の費用、時間、初期化の問題について


|

« 1月23日付け朝日新聞朝刊社説 『政府と日銀 政策連携と言うなら』を読んでの感想/インフレがよいの経済理論は捨てるべき | トップページ | 相場相場雑感(妄想) 次の材料待ち物 騰落レシオ 139. 56%(ー3.23%) »

携帯電話・スマートフォン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドコモスマホ ARROWS V(F-04E)のタッチパネルQwertyキー(ATOK)のカスタマイズついて:

« 1月23日付け朝日新聞朝刊社説 『政府と日銀 政策連携と言うなら』を読んでの感想/インフレがよいの経済理論は捨てるべき | トップページ | 相場相場雑感(妄想) 次の材料待ち物 騰落レシオ 139. 56%(ー3.23%) »