« おやつ 秋葉原の柏屋さんの煎餅を食べる | トップページ | 本日の朝ご飯のおかずの写真 千葉産アジの開き、煮干し出汁の味噌汁など »

2013年2月 2日 (土)

万国電信条約に日本加入記念 プルーンと干しブドウのケーキ(ヒョウ柄のケーキ)の製作

 前回、1月23日に電子メールの日記念ココアケーキの製作 を記した。

 今回1月29日に、万国電信条約に日本加入記念、プルーンと干しブドウのケーキの製作した。
 ヒョウ柄のケーキだ。

【1.製作】
① 卵Lサイズ4個
130129
 完成後気づいたが、3個でよかった。

② 攪拌
130129_2

③ 具材
130129_3
 プルーンと干しブドウは、1週間以上赤ワインに漬けておいた。
 赤ワインだけだと甘味が強くなるので、ウイスキーも入れて漬けた。
 ウイスキーを入れた方が、プルーン、干しブドウともに柔らかくなるような気がする。
 漬ける際の液体の量は、プルーンと干しブドウが上から見えない状態にしている。

④ 具を入れる
130129_4
130129_5
 攪拌後の卵(砂糖入り)にふるいにかけた小麦を加え混ぜる。
 型にこれを半分程度入れた段階で具材を入れる。
※①に記したがLサイズ卵4個で水分が多く、焼き上がり後具の多くは底へ沈んでしまった。
 ココアケーキだと4個がいい。

⑤ ドロドロを全部入れたら残りの具を入れる
130129_6

⑥ 焼く
 電気オーブンの自動焼き。
130129_7
 よく膨らんだ。
 ちょっと膨らみすぎ。

⑦ ヒョウ柄のケーキ
130129_8
130129_9

【2.食べる】
 1日おいてから食べる。
130130
130130_2

 一部は、ラム酒をかけて放置。
 ラム酒かけの方が、美味しい。
 ラム酒は、砂糖を入れてシロップにするより、ストレートの方がよい感じ。

 

|

« おやつ 秋葉原の柏屋さんの煎餅を食べる | トップページ | 本日の朝ご飯のおかずの写真 千葉産アジの開き、煮干し出汁の味噌汁など »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

お菓子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 万国電信条約に日本加入記念 プルーンと干しブドウのケーキ(ヒョウ柄のケーキ)の製作:

« おやつ 秋葉原の柏屋さんの煎餅を食べる | トップページ | 本日の朝ご飯のおかずの写真 千葉産アジの開き、煮干し出汁の味噌汁など »