« デザート 庭木の夏みかん(数年ぶりの収穫品) | トップページ | 本日の朝ご飯のおかずの写真 国内加工ノルウェー産カラフトシシャモ、煮干し出汁の味噌汁など »

2013年2月 9日 (土)

テレビ朝日放送 上意討ち〜拝領妻始末 を見ての感想

 2013年2月9日テレビ朝日放送 上意討ち〜拝領妻始末 を見ての感想。
 これは、テレビ朝日の開局55周年記念ドラマ。

 上意討ち〜拝領妻始末は、過去にも映像化されていて、2〜3年前、三船敏郎版、加藤剛版を見た。三船版では加藤さんが息子役をつとめていた。
 見た切っ掛けは、強烈な題名。拝領妻始末って一度聞いたら忘れられないインパクト。

 最初に見た三船版は武士の世界がよく描かれていて、三船自身のゴツサがよく、黒白映像で独特の雰囲気があってよかった。
 そのイメージが余りに強く加藤版は、少しものたれなさを感じた。

 今回の田村正和版はどうか?
 田村の役が、もし三船のようなゴツサを出す演出であったら、多分失敗であったであろう。
 しかし、少々の頼りなさと弱さの方向で演出していた。
 これは、成功であったと思う。
 
 それにしてもCMがうざい。
 

|

« デザート 庭木の夏みかん(数年ぶりの収穫品) | トップページ | 本日の朝ご飯のおかずの写真 国内加工ノルウェー産カラフトシシャモ、煮干し出汁の味噌汁など »

独白(散歩中に気づいたこと等雑多)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テレビ朝日放送 上意討ち〜拝領妻始末 を見ての感想:

« デザート 庭木の夏みかん(数年ぶりの収穫品) | トップページ | 本日の朝ご飯のおかずの写真 国内加工ノルウェー産カラフトシシャモ、煮干し出汁の味噌汁など »