« 3月25日付け朝日新聞夕刊 素粒子の感想 | トップページ | 本日の朝ご飯のおかずの写真 »

2013年3月25日 (月)

映画 『パンドラム』(PANDORUM 2009年アメリカ・ドイツ)を見ての感想

 映画 『パンドラム』(PANDORUM 2009年アメリカ・ドイツ)を見ての感想。

以下感想。
 ノアの箱船のような宇宙船で惑星へ。
 しかし、宇宙船は異常な状態に〜。
 閉鎖空間モノの一つ。

 ありがちなパターンと言えば、そうかも知れない。
 しかし、独特の雰囲気は、緊迫感が感じられてよい。それも最後まで。
 この映画には、ドイツも参画しているからか。
 ズバリ、面白かった。

 野獣?の種明かしをして欲しい気もするが、逆に正体が分からないのもよいと感じた。

 

|

« 3月25日付け朝日新聞夕刊 素粒子の感想 | トップページ | 本日の朝ご飯のおかずの写真 »

独白(散歩中に気づいたこと等雑多)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画 『パンドラム』(PANDORUM 2009年アメリカ・ドイツ)を見ての感想:

« 3月25日付け朝日新聞夕刊 素粒子の感想 | トップページ | 本日の朝ご飯のおかずの写真 »