« 4月18日付け朝日新聞夕刊 『貿易赤字 最大の8兆円 12年度円安でも輸出不振』を読んでの感想/Jカーブ効果で半年から1年遅延するんだけど | トップページ | 2013年4月19日付け朝日新聞朝刊 『減る100円マック』を読んでの感想/変わらぬ不味さを何とかしろ »

2013年4月18日 (木)

映画 『トロン』(1982年アメリカ)を見ての感想

 映画 『トロン』(1982年アメリカ)を見ての感想。

以下感想。
 数年前に公開されたトロン レガシーではなく、ただのトロン。

 最初に全面的にCGを使用した映画とも言われている。
 最近のCGに比べ、如何にもCGだけどそれはそれでよい。シンプルなデザインは、新鮮でもある。
 公開当時としては、人がコンピュータの中に入るっても斬新であったであろう。

 放送したチャンネルは、ディズニーXD。
 XDのロゴが画面の角ではなく、画面した側の比較的中心より。しかもデカい。邪魔そのもの。
 他のチャンネルのような配慮が欲しいところ。
  
 
  

|

« 4月18日付け朝日新聞夕刊 『貿易赤字 最大の8兆円 12年度円安でも輸出不振』を読んでの感想/Jカーブ効果で半年から1年遅延するんだけど | トップページ | 2013年4月19日付け朝日新聞朝刊 『減る100円マック』を読んでの感想/変わらぬ不味さを何とかしろ »

独白(散歩中に気づいたこと等雑多)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画 『トロン』(1982年アメリカ)を見ての感想:

« 4月18日付け朝日新聞夕刊 『貿易赤字 最大の8兆円 12年度円安でも輸出不振』を読んでの感想/Jカーブ効果で半年から1年遅延するんだけど | トップページ | 2013年4月19日付け朝日新聞朝刊 『減る100円マック』を読んでの感想/変わらぬ不味さを何とかしろ »