« 本日の朝ご飯のおかずの写真 神奈川産真アジの塩焼き、アジ出汁の味噌汁など | トップページ | 相場相場雑感(妄想) G20で円安の流れは変わらずの読み? 騰落レシオ 110. 03% ー1. 62%) »

2013年4月19日 (金)

2013年4月19日付け朝日新聞朝刊 『円安なのに輸出減』を読んでの感想/1ドル100円から80円になって暮らしが楽になった言いたいのか?

 2013年4月19日付け朝日新聞朝刊 『円安なのに輸出減』を読んでの感想。

以下感想。
 4月18日付け朝日新聞夕刊にも『貿易赤字 最大の8兆円 12年度円安でも輸出不振』を掲載していた。
 これについて、昨日のブログで『円安による輸出増しの影響が出るのは、半年から1年かかる(日経のネット記事、2013年2月20日付け「円安、貿易にはデメリット先行 「Jカーブ」で赤字拡大」より)。早くても3〜4ヶ月。すなわち今月4月以降。それもジワジワだ。』と記した。

 今日もまた貿易赤字拡大を強調したいのか、朝日新聞は同様な内容を掲載している。


 ドル円の為替、1円がどの程度影響(為替感応度)あるのか?それは記載していない。為替感応度は、為替が1円変動した場合の営業利益に対する年間の影響額である。
 マネックス証券の試算では、トヨタは350億円、日産200億円、ホンダ160億円、パナソニック25億円、コマツ58億円だそうだ。 
 昨年の80円以下から100円近い状態だ。上記の10倍の利益が見込まれる。これらの効果が出るのはこれからだ。
 この手の話を抜いて、貿易赤字拡大を吹聴するのはよくないだろう。
 赤字原因の主、燃料の輸入も問題ではあるが。

 『輸入品が高くなって暮らし圧迫』ってのもどうかと思う。リーマンショック後から円高に進み、民主党政権で更に進んだ円高。その前までは1ドル100円以上が普通であった。
 1ドル100円以上から80円以下になって、暮らしが楽になったのか?
 多くの国民は、楽になったと思っていないであろう。
  

|

« 本日の朝ご飯のおかずの写真 神奈川産真アジの塩焼き、アジ出汁の味噌汁など | トップページ | 相場相場雑感(妄想) G20で円安の流れは変わらずの読み? 騰落レシオ 110. 03% ー1. 62%) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013年4月19日付け朝日新聞朝刊 『円安なのに輸出減』を読んでの感想/1ドル100円から80円になって暮らしが楽になった言いたいのか?:

« 本日の朝ご飯のおかずの写真 神奈川産真アジの塩焼き、アジ出汁の味噌汁など | トップページ | 相場相場雑感(妄想) G20で円安の流れは変わらずの読み? 騰落レシオ 110. 03% ー1. 62%) »