« 本日の晩ご飯のおかずの写真 神奈川の三崎産カツオの刺身、若竹汁など | トップページ | 相場相場雑感(妄想) 再び円高へ? 騰落レシオ 113. 54% −8. 17%) »

2013年4月14日 (日)

映画 シシリアン(1969年フランス)を見ての感想

 映画 シシリアン(1969年フランス)を見ての感想。

以下感想。
 先日、バレッツ(2010年フランス)を見た。
 現代版フレンチ・フィルムノワールと感じた。
 
 今回は、フレンチ・フィルムノワールと言えるであろうシシリアンを見た。
 ジャン・ギャバン(JEAN GABIN)、アラン・ドロン(ALAIN DELON)、リノ・バンチェラ(LINO VENTURA)の競演。
 独特の暗さが終始漂う。この雰囲気がいい。

 宝石を盗むアイディア、ラストシーン。
 そして、玩具店でのオモチャを使った作戦会議etc。
 よくできている。

 派手なアクションを期待する人には向かないが、面白い映画である。 

 

|

« 本日の晩ご飯のおかずの写真 神奈川の三崎産カツオの刺身、若竹汁など | トップページ | 相場相場雑感(妄想) 再び円高へ? 騰落レシオ 113. 54% −8. 17%) »

独白(散歩中に気づいたこと等雑多)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画 シシリアン(1969年フランス)を見ての感想:

« 本日の晩ご飯のおかずの写真 神奈川の三崎産カツオの刺身、若竹汁など | トップページ | 相場相場雑感(妄想) 再び円高へ? 騰落レシオ 113. 54% −8. 17%) »