« 本日の晩ご飯の写真 神奈川の長井産真イワシんk自家製酢漬け寿司、ひよこ豆のスープなど | トップページ | 2013年4月29日付け朝日新聞朝刊社説 『主権回復の日 過ちを総括してこそ 47分の1の重いノー』を読んでの感想/朝日新聞の沖縄ネガティブキャンペーンか? »

2013年4月28日 (日)

映画 マチェーテ(2010年アメリカ)を見ての感想

 映画 マチェーテ(2010年アメリカ)を見ての感想。
 
以下感想。
 主演、ダニー・トレホ。
 正直、この人、知らない。
 この映画に興味を持った最大の理由は、ミニガンを取り付けたバイクの写真を見たから。
 無骨な主人公(顔、体型ともに)、そしてこの冗談のような武器。
 ミニガンはターミネータ2とかプレデターでお馴染みの武器だけど、バイクに取り付けてどのように使うのか??ぜひ見たいと感じた。

 他の出演者は、ジェシカ・アルバ(X5だ)、他にセガールに似たデブが出ていたので誰かと思ったら、セガールだった。

 冒頭はゾンビ退治の雰囲気。
 マチェーテ=ナタで戦う。

 肝心のミニガンを取り付けたバイクの使用は1回だけ。
 もっと使って欲しかった。
 撃った後、プレデターのときみたいに銃身が回転しているとかギミックも欲しいところ。
 でも、それは些細なところ。
 ほぼ、全編に渡るハチャメチャ感が面白い。マジって?
 予告?にある通り、続編に期待したい。 

 

|

« 本日の晩ご飯の写真 神奈川の長井産真イワシんk自家製酢漬け寿司、ひよこ豆のスープなど | トップページ | 2013年4月29日付け朝日新聞朝刊社説 『主権回復の日 過ちを総括してこそ 47分の1の重いノー』を読んでの感想/朝日新聞の沖縄ネガティブキャンペーンか? »

独白(散歩中に気づいたこと等雑多)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画 マチェーテ(2010年アメリカ)を見ての感想:

« 本日の晩ご飯の写真 神奈川の長井産真イワシんk自家製酢漬け寿司、ひよこ豆のスープなど | トップページ | 2013年4月29日付け朝日新聞朝刊社説 『主権回復の日 過ちを総括してこそ 47分の1の重いノー』を読んでの感想/朝日新聞の沖縄ネガティブキャンペーンか? »