« 5月16日付け朝日新聞朝刊社説 『日米地位協定 沖縄から、主権回復を』を読んでの感想/先ずは朝日新聞からでは? | トップページ | 相場相場雑感(妄想) 利益確定売りかカラ売りか 騰落レシオ  113.70% -13.89% »

2013年5月16日 (木)

映画 『サバイバル・オブ・ザ・デッド』(2009年 米=カナダ)を見ての感想

 映画 『サバイバル・オブ・ザ・デッド』(2009年 米=カナダ)を見ての感想。

以下感想。
 ゾンビ映画。
 無人島で〜。
 西部劇のような雰囲気も。

 ナイト・オブ・ザ・リビングデッド(1968年米)は、時代的にも、ゾンビの登場だけで斬新だったと思う。
 映画『ゾンビ』は、スーパーという閉空間。それがまたよかった。
 では、『サバイバル・オブ・ザ・デッド』は?ストーリーに斬新さが感じられない。
 加えて、NHK八重の桜並と言わないまでも、登場人物が無駄に多いような気もする。
 ゾンビに学習をさせるってのもね〜。題名忘れたけど、喜劇映画であったような(どっちが先かが重要だけど、その点含め記憶にない)。
 

|

« 5月16日付け朝日新聞朝刊社説 『日米地位協定 沖縄から、主権回復を』を読んでの感想/先ずは朝日新聞からでは? | トップページ | 相場相場雑感(妄想) 利益確定売りかカラ売りか 騰落レシオ  113.70% -13.89% »

独白(散歩中に気づいたこと等雑多)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画 『サバイバル・オブ・ザ・デッド』(2009年 米=カナダ)を見ての感想:

« 5月16日付け朝日新聞朝刊社説 『日米地位協定 沖縄から、主権回復を』を読んでの感想/先ずは朝日新聞からでは? | トップページ | 相場相場雑感(妄想) 利益確定売りかカラ売りか 騰落レシオ  113.70% -13.89% »