« 今頃ツツジが咲いた | トップページ | 相場相場雑感(妄想) 先物の暴走? 騰落レシオ 112.34% -5.61 % »

2013年5月23日 (木)

AC式ヘッジトリマ マキタ MUH-3051が自爆(ACコードの切断)し修理

 2013年5月2日のブログで、AC式ヘッジトリマ リョービ HT-3631、マキタ MUH-3051、ボッシュ AHS45-16LIなどから選択し購入する(使用感含む)について記した。

 大変が効率がよい。
 しかし、勢い余って自爆。
 自爆と言っても人を切ったのではなく、ACコードを切断したのだ。
 
【1.状態】
130504
 
 作業者?曰く、『一瞬だった。火花が出た』とのこと。
 幸い、停電には至らなかった。


【2.修理方法】
 ベストな方法は、ACコードを買い換えかつヘッジトリマ本体をメーカに出して点検をしてもらうことである。

 以下、推奨出来ない方法。
 決して真似をしてはいけない。作業内容悪いと、発熱し、最悪火事になるかも知れない。

・切断箇所を半田付けすることも考えたが、車の車内配線などに使われるコネクタを利用した。
 130504_2

・コネクタ取り付け後 
130504_3

・念の為、電工用絶縁性のビニールテープを巻く
130504_4

 作業後は、念の為、テスターで導通を確認する。


【3.所感】
 決して真似、あるいは類似の行為を行わない方がよい。
 最悪、火事になる。

|

« 今頃ツツジが咲いた | トップページ | 相場相場雑感(妄想) 先物の暴走? 騰落レシオ 112.34% -5.61 % »

修理とDIY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502305/57441020

この記事へのトラックバック一覧です: AC式ヘッジトリマ マキタ MUH-3051が自爆(ACコードの切断)し修理:

» マキタ バッテリー [マキタ バッテリー]
マキタBL1430互換バッテリーの使い心地は [続きを読む]

受信: 2013年10月 5日 (土) 14時16分

« 今頃ツツジが咲いた | トップページ | 相場相場雑感(妄想) 先物の暴走? 騰落レシオ 112.34% -5.61 % »