« 2013年7月20日付け朝日新聞朝刊社説 『参院選あす投票―自由を守る不断の努力』を読んでの感想/その人物の安全である保証は? | トップページ | 本日の朝ご飯のおかずの写真 樺太シシャモ、煮干し出汁の味噌汁など »

2013年7月20日 (土)

2013年7月20日付け朝日新聞朝刊社説 『参院選あす投票―迷っている人たちへ』を読んでの感想/

 2013年7月20日付け朝日新聞朝刊社説 『参院選あす投票―迷っている人たちへ』を読んでの感想。

以下感想。
 社説の結論としては、新聞の要約を読め、あるいは最も関心のあるテーマに絞って投票としている。

 そんな投票もあることは否定しない。
 私は、投票したい候補所属の政党の政策、マニフェストを一度は読むべきである。
 自分の考えと100%一致は絶対にない。しかし、譲れないことも含まれて可能性もある。それを見つけることも重要である。

 読んで分かるのは、どの政党のマニフェストも低レベルである。
 どの政党も実現の過程(時間軸、財源、方法、失敗時の代案)が見えないものが多い。

 よって、新聞掲載の要約もかなり怪しくなってしまう(偏向報道とか言う前に)。

 野党の中には反対の単語を並べただけの安易なものもある。
 例えばTPPのように現実、来週から交渉も進んでいくものもある。
 単に反対だけでは済まされないのだ。自分たちなら、どうやって日本に有利な条件を導くのか?建設的な提案が欲しいものである。10年で関税撤廃。今後も反対だけで高所得・高待遇を得ようとはずうずうしい。

 そういえば、有権者の許可無くメールを送った候補もいるようだ。何回も報道されている禁止事項なんだけどな~。報道も見ない、聞かない、読まないでは議員として勤まらないと思う。スタッフが勝手にやったとしても管理責任が問われる。従業員のミスで、大会社の社長さんもマスコミの前でご免なさいを行う時代である。


PS 一応、私はTPP反対。それでも参加する以上、少しでもメリットの高い方向に向かって欲しい。

|

« 2013年7月20日付け朝日新聞朝刊社説 『参院選あす投票―自由を守る不断の努力』を読んでの感想/その人物の安全である保証は? | トップページ | 本日の朝ご飯のおかずの写真 樺太シシャモ、煮干し出汁の味噌汁など »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013年7月20日付け朝日新聞朝刊社説 『参院選あす投票―迷っている人たちへ』を読んでの感想/:

« 2013年7月20日付け朝日新聞朝刊社説 『参院選あす投票―自由を守る不断の努力』を読んでの感想/その人物の安全である保証は? | トップページ | 本日の朝ご飯のおかずの写真 樺太シシャモ、煮干し出汁の味噌汁など »