« NHK放送 八重の桜をほぼ全話見ての感想 | トップページ | 2013年12月16日付け小説朝日新聞朝刊社説 『軽減税率― 増税の趣旨を忘れるな』を読んでの感想/朝日新聞は増税の趣旨を忘れるな »

2013年12月15日 (日)

NHKスペシャル『和食』の冒頭を見ての感想 日本にしかない米こうじをわざわざオリゼと言うな

 NHKスペシャル『和食』の冒頭を見ての感想。

以下感想。
 途中から見たらオリゼって何?の状態であろう。
 オリゼとは、米こうじ。
 和食の番組で、何故カタカナを使う。
 しかも、オリゼ=こうじは一般化しているとは思えない。

 そもそも番組の冒頭で米こうじは、日本にしかないと説明している。オリゼと言わず米こうじとすべきであろう。

|

« NHK放送 八重の桜をほぼ全話見ての感想 | トップページ | 2013年12月16日付け小説朝日新聞朝刊社説 『軽減税率― 増税の趣旨を忘れるな』を読んでの感想/朝日新聞は増税の趣旨を忘れるな »

独白(散歩中に気づいたこと等雑多)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502305/58762524

この記事へのトラックバック一覧です: NHKスペシャル『和食』の冒頭を見ての感想 日本にしかない米こうじをわざわざオリゼと言うな:

« NHK放送 八重の桜をほぼ全話見ての感想 | トップページ | 2013年12月16日付け小説朝日新聞朝刊社説 『軽減税率― 増税の趣旨を忘れるな』を読んでの感想/朝日新聞は増税の趣旨を忘れるな »