« 2014年1月2日 | トップページ | 2014年1月4日 »

2014年1月3日の5件の投稿

2014年1月 3日 (金)

本日の朝ご飯のおかずの写真 神奈川の佐島産アジの開き、煮干し出汁の味噌汁など

本日の朝ご飯のおかずの写真 神奈川の佐島産アジの開き、煮干し出汁の味噌汁など
本日の朝ご飯のおかずの写真 神奈川の佐島産アジの開き、煮干し出汁の味噌汁など
本日の朝ご飯のおかずの写真 神奈川の佐島産アジの開き、煮干し出汁の味噌汁など
本日の朝ご飯のおかずの写真 神奈川の佐島産アジの開き、煮干し出汁の味噌汁など
本日の朝ご飯のおかずの写真 神奈川の佐島産アジの開き、煮干し出汁の味噌汁など
本日の朝ご飯のおかずの写真 神奈川の佐島産アジの開き、煮干し出汁の味噌汁など
本日の朝ご飯のおかずの写真 神奈川の佐島産アジの開き、煮干し出汁の味噌汁など
本日の朝ご飯のおかずの写真 神奈川の佐島産アジの開き、煮干し出汁の味噌汁など
本日の朝ご飯のおかずの写真 神奈川の佐島産アジの開き、煮干し出汁の味噌汁など
 1月3日の朝ご飯のおかずの写真。

 神奈川の佐島産アジの開き。
 味噌汁の出汁は煮干し、具は豆腐、ワカメ、卵。写真撮り忘れ。
 黒豆、栗きんとんなどお節の残り。
 親子丼の具の残り。
 アジの骨出汁のスープ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日のお昼ご飯の写真 山梨産の生そば

本日のお昼ご飯の写真 山梨産の生そば
本日のお昼ご飯の写真 山梨産の生そば
 1月3日のお昼ご飯の写真。

 山梨産の生そば。
 薬味のネギ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おやつ 花びら餅と茶筅でシャカシャカした抹茶

おやつ 花びら餅と茶筅でシャカシャカした抹茶
おやつ 花びら餅と茶筅でシャカシャカした抹茶
おやつ 花びら餅と茶筅でシャカシャカした抹茶
おやつ 花びら餅と茶筅でシャカシャカした抹茶
 おやつ。

 花びら餅。
 茶まん、黒糖入り。
 鯛。
 抹茶。茶筅でシャカシャカしたもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日の晩ご飯のおかずの写真 青森八戸のシメサバを使ったシメサバ寿司、鶏肉と野菜のシチューなど

 1月3日の晩ご飯のおかずの写真。

 青森八戸のシメサバを使ったシメサバ寿司。
 鶏肉と野菜のシチュー。
 香の物は、白菜、人参、大根、キュウリ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月3日付け小説朝日新聞朝刊社説『「1 強政治」と憲法― 「法の支配」を揺るがすな』を読んでの感想/解釈の見解が異なる憲法そのものに問題がある

 2014年1月3日付け小説朝日新聞朝刊社説『「1 強政治」と憲法― 「法の支配」を揺るがすな』を読んでの感想。

以下感想。
 憲法改正、解釈変更反対といいたいようだ。

 70年近く変更なしに疑問を感じないようだ。
 その一方で過去の社説では家族の多様性をうったえている。
 今回の社説でも『婚外子の相続差別への違憲判断を受けた民法改正〜以下略』への対応を批判している。

 しかし、何故か憲法の改正を求めていない。
 以前にも記したが、日本国憲法第24条には「婚姻は、両性の合意のみに基づいて成立し……」と記載があり、同性婚を認めていない。
 家族の多様性を求めるなら根本の改正=憲法の改正を求めるべきであろう。
 しかし、護憲をひたすら求めるために矛盾が生じる。
 ここでも朝日新聞特有のご都合主義が見える。


 後半で相変わらずドイツの例があげている。
 ドイツの憲法と日本の憲法は、その性質が全く異なる。ドイツでは、日本の法律レベルの内容も憲法に掲載されているのだ。ドイツの憲法改正が多いのも上記の理由からである。
 よって、単純比較するのは疑問であるが、何故かこの点についての説明がない。これもご都合主義。

 各国の憲法の動向については、国立国会図書館 ISSUE BRIEF NUMBER 687(2010. 8. 3.)に記載されている(http://www.ndl.go.jp/jp/data/publication/issue/pdf/0687.pdf)。一度、読むとよい。ちなみに、2013年3月13日付けの朝日新聞社説もこの論文を一部参考にしていたと私は想像している(数値とかそのまんま)。


 『民意への悪乗りというほかない。』
 これは、日々の朝日新聞の報道を見る範囲では、表現の自由、報道の自由、国民の知る権利の悪乗りだと言葉を返したい。

 他にもコメントをつけたいが、有限の時間なのでここまで。

 
午後追記
 集団的自衛権について、憲法の解釈拡大と批判している。
 ならば、外国人に対して生活保護を行うのは憲法25条の”国民の定義”の拡大解釈ではないか?
 法律の永住権は自活が前提で、これも半永住状態の外国人に生活保護もおかしい。拡大解釈である。
 
 現在の憲法は、アメリカから与えられたものである。
 だから、学者レベルの人の間でも解釈の相違が存在する。
 一義性がないのだ。
 解釈の拡大を否定するなら、拡大解釈できないように自ら憲法を作るべきである。


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月2日 | トップページ | 2014年1月4日 »