« 2014/01/20の相場雑感(妄想) 騰落的にはまちまち 騰落レシオ  118.21%  ±0%   | トップページ | ココログとFC2ブログへのPCメールによる写真投稿について~1通のメールに複数枚の写真を添付しての投稿は可能か? »

2014年1月21日 (火)

2014年1月21日付け小説朝日新聞朝刊社説『競争力強化― 官が出しゃばる前に』を読んでの感想/朝日新聞が出しゃばる前に

 2014年1月21日付け小説朝日新聞朝刊社説『競争力強化― 官が出しゃばる前に』を読んでの感想。

以下感想。
 産業競争力強化法についての社説。
 政府が産業などの再編を促す活動にお気に召さないようだ。

 民主党政権時代6重苦と言われた。
 6重苦は、①円高 ②高い法人税 ③自由貿易協定の遅れ ④労働規制の強化 ⑤温暖化等環境規制の強化 ⑥電力不足。
 ①70円台から100円台へ改善、②殆ど変わらず、③TPP参加で改善方向、④殆ど変らず、⑤殆ど変らず、⑥停電の可能性は減ったが高止まり

 現実的には、改善されたのは円高の是正だけだ。
 6重苦で多くの企業は体力を失った。
 自力は理想である。しかし、民主党政権時代の6重苦を経た現状では衰退の一途だ。

 過去の社説では、法人税引き下げ反対、労働規制の緩和反対、環境規制は強化せよ、原発反対。これは、実質4重苦を求めているのと同じだ。

 産業の競争力が高まる=税収の増大だ。
 昨年の12月13日の社説では、給与所得控除額が減ることに反対していた。
 このときの社説では、改正後は主に年収1200万円以上の会社員が対象であることを姑息にも記載していなかった。何故姑息と感じるか?朝日新聞の平均年収は1300万円であるから。この件は、私のブログhttp://dougunogu.cocolog-nifty.com/blog/2013/12/post-9db7.htmlに記載。
 産業が元気になり税収が増えれば、朝日新聞も姑息な社説を記載する必要はなくなるであろう。

 消費税増税賛成、でも朝日新聞は5%ままで。
 そんな要求を出して、その一方で社会保障の充実を日々求め、情けなくないか? 

 安倍政権の経済政策反対の朝日新聞は、4月は給与引き下げ、新聞の売価引き下げで対応してほしいものだ。

 

|

« 2014/01/20の相場雑感(妄想) 騰落的にはまちまち 騰落レシオ  118.21%  ±0%   | トップページ | ココログとFC2ブログへのPCメールによる写真投稿について~1通のメールに複数枚の写真を添付しての投稿は可能か? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2014年1月21日付け小説朝日新聞朝刊社説『競争力強化― 官が出しゃばる前に』を読んでの感想/朝日新聞が出しゃばる前に:

« 2014/01/20の相場雑感(妄想) 騰落的にはまちまち 騰落レシオ  118.21%  ±0%   | トップページ | ココログとFC2ブログへのPCメールによる写真投稿について~1通のメールに複数枚の写真を添付しての投稿は可能か? »