« 2014年3月2日 | トップページ | 2014年3月4日 »

2014年3月3日の1件の投稿

2014年3月 3日 (月)

2014年3月03日付け小説朝日新聞朝刊社説『集団的自衛権― 解釈で9 条を変えるな』を読んでの感想/見て見ぬふりをしたいって

 2014年3月03日付け小説朝日新聞朝刊社説『集団的自衛権― 解釈で9 条を変えるな』を読んでの感想。

以下感想。
 だらだらを書き綴られた社説。
 
 今日、北朝鮮が発狂して同盟国が被害にあう可能性はある。
 少なくとも1000年の一度の事象で、馬鹿騒ぎをする朝日新聞ならその可能性は否定できまい。
 そんなときどうするのか?
 憲法改正の議論が終わり、国民投票、手続きとしは立派であるが、終わることには死体の山だ。
 見て見ぬふり。まるで学校のイジメのようだ。

 最終的に憲法改正を行う前の手順として、解釈変更で対応する。
 そんな進め方もあっていいだろう。

 社説では、『私たち日本人は、自衛隊が海外に出かけても、かつての日本軍のような暴走は決してしないと信じている。』と記している。
 過去、戦争賛成を煽ったのは、朝日新聞である。
 ろくな謝罪と反省もなく、日々政権崩壊を煽るような記事を書き連ねている現在、い突然、反転して、『確保せよ”南の富” 洋々たり、我が資源作戦』『「今こそ真に日本人」 朝鮮の徴兵制に血書の感謝状』の見出しが、先祖帰りして掲載されるかも知れない。
(見出しの表現は、http://www.geocities.jp/pekin_chan/page034.htmlより抜粋)

 反転はない?可能性は否定出来ない。3.11の原発事故に伴い、原発肯定から一気にゼロになったことは記憶に新しい。上記HPにも、当時の変わり身の早さが記されている。
 簡単に、都合によって変えるのだ。要注意だ。


 ところで、社説では『いつでも集団的自衛権を使えるようにして、自衛隊を「普通の軍」にしたい。そんな理念が先走っていないか。』とも記している。
 小泉政権当時、総理曰く軍だと明確に発言している。今更、古い話を何度も蒸し返すのは、頭が某国の影響を受けているのでは?
 社説一味は社内で年中互いの過去を蒸し返して、誹謗しあっているのか?とも思えてしまう。


 そういえば、朝日新聞の社旗どうするの~。お隣に不安を与えているぞ~。先ずは自らを改めてはどうだろうか?
 2014/02/28付け朝鮮日報『「旭⽇旗」問題視した動画 韓国⼈教授が世界に向け公開』http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/02/28/2014022801275.html
 2013/9/26 19:42 付けJ-CAST『朝日新聞社旗を掲げると逮捕? 海上自衛隊の寄航は? 韓国「旭日旗法案」、日本にどんな影響があるのか』http://www.j-cast.com/2013/09/26184770.html?p=all

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月2日 | トップページ | 2014年3月4日 »