« 2014年3月20日 | トップページ | 2014年3月22日 »

2014年3月21日の1件の投稿

2014年3月21日 (金)

2014年3月21日付け小説朝日新聞朝刊社説『日米韓会談―好機を無駄にするな』を読んでの感想/信用できない

 2014年3月21日付け小説朝日新聞朝刊社説『日米韓会談―好機を無駄にするな』を読んでの感想。

以下感想。

>河野談話とともに、日本の対アジア外交の基盤となってきたものであり、見直すべきでない
のは当然だ。

 朝日新聞の利益の為にね。
 慰安婦は、国として直接命令の下で軍や官憲が強制連行して行った行為か?一部の人が勢い余って行った行為か?
 この点は、全くことなる。
 この点をごちゃ混ぜにする朝日新聞の感覚は、理解出来ない。
 朝日新聞販売所従業員が、放火事件の犯人として逮捕された。
 私は、この犯人がどのような証言をしようとも『朝日新聞の指導の下で放火した。』することにした。


>東アジアの安定には日韓関係の改善が欠かせないと考える米国は、バイデン副大統領らが直接、間接に仲介を試みてきた。

 これは少し違うぞ。
 重要な言葉「アメリカの国益の為」が抜けている。


>それでも、機を逃さずに日韓関係を前へ進めることが、両首脳の外交上の責務だ。米国に義理立てした、一度限りの会談にしてはならない。 
 
 隣国だから仲良くって発想は本当に正しいのか?
 先ず、韓国自身が同じ民族の北朝鮮と仲良く出来ていない現実がある。
 韓国へいけば、政府同士のようないがみ合いはなく親切にしてくれる?
 韓国国内で放送された番組の中で『悪いことをするときは日本人のふり』と発言している動画がユーチューブで公開されている。信用してはいけない。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月20日 | トップページ | 2014年3月22日 »