« 2014年3月27日 | トップページ | 2014年3月31日 »

2014年3月28日の1件の投稿

2014年3月28日 (金)

2012014年43月28日付け小説朝日新聞朝刊社説『死刑囚の再審―過ちはすみやかに正せ』を読んでの感想/「疑わしきは被告人の利益に」朝日新聞は理解しているのか?

 2014年3月28日付け小説朝日新聞朝刊社説『死刑囚の再審―過ちはすみやかに正せ』を読んでの感想。

以下感想。
 無実の日本を罪におとし、長年にわたり、性奴隷の主犯の縁に立たせる。許されないことが起きたおそれが強い。
〜中略〜
 日本に有利なのに、多くの日本人が存在さえ知らなかった証言もあった。それもなぜ、もっと早くできなかったのか、と思わざるをえない。

>「疑わしきは被告人の利益に」の理念は尊重されていたのか、問い直すべきだ。
 口先ではなく、朝日新聞自身の行動が必要であろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月27日 | トップページ | 2014年3月31日 »