« 2014年8月8日 | トップページ | 2014年8月10日 »

2014年8月9日の1件の投稿

2014年8月 9日 (土)

2014年8月9日付け小説朝日新聞朝刊社説『代理出産― 安易な利用が生む悲劇』を読んでの感想/No more Asahi.

 2014年8月9日付け小説朝日新聞朝刊社説『代理出産― 安易な利用が生む悲劇』を読んでの感想。

以下感想。
>オーストラリア人夫婦がタイで代理出産を依頼した。ダウン症の男児を含む双子が生まれたが、夫婦はその男児だけ引き取らずに帰国した。

 冒頭から自らの主張を通すためか、夫婦側の主張を記していない。
 夫婦側の主張とは、妊娠7カ月の段階で男児がダウン症判明、中絶を求めたが拒否の話だ(014/8/7付日本経済新聞夕刊より要約)。
 このような話しも出ている段階で、一方的に、夫婦を非難するのはいかがなものか?
 一方向の方が、その後の主張の展開が楽になるからであろう。

 こんな状態では、また、朝日は慰安婦問題と同様、誤報(捏造)を繰り返すだろう。
 朝日新聞の誤報(捏造)には丁寧な説明が求められる。
 朝日新聞の誤報(捏造)の幕引きを許さない。
 朝日新聞の誤報(捏造)を風化させてはいけない。
 語り次ごう朝日新聞の誤報(捏造)。
 朝日新聞の誤報(捏造)で苦しむ少女の像を朝日新聞本社前に建てよう。
 No more Asahi.
 玄関には、『"朝日"新聞の勧誘お断り』。


>科学的知見や市民の価値観に根ざした検討が必要だ。
 
 朝日は以前から国民ではなく市民という表現を使っていた。
 先月、永住資格を持つ外国人の生活保護の判決で、国民に外国人は含まないことは最高裁で確定した。
 朝日も内心は、国民に外国人は含まないと考えていたから市民と表現していたのだろう。


PS 午後追記
 慰安婦の次はテーマは南京虐殺らしい。8月15日スタートかな。
 また、30年後に、実は~って。
 でもその前に、慰安婦問題を説明責任を果たして欲しいものだ。
 損失を被った企業もあるだろう。手厚い対応(金銭含め)をすべき。

PS 2014年8月10日追記
 朝日が南京で関係悪化を狙う時期は、
① 8月15日~9月中旬と予想。満州事変など反日が高まる時期。
② あるいは、11月には北京APEC開催されるのでその直前。
と予想。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年8月8日 | トップページ | 2014年8月10日 »