« 2014年8月18日 | トップページ | 2014年8月20日 »

2014年8月19日の1件の投稿

2014年8月19日 (火)

2014年8月19日付け小説朝日新聞朝刊社説『W T O の意義― 無差別いかす柔軟さを』を読んでの感想

 2014年8月19日付け小説朝日新聞朝刊社説『W T O の意義― 無差別いかす柔軟さを』を読んでの感想。

以下感想。
 『WTO合意に向けて知恵をしぼれ』って書いていない。
 お約束の決め文句なしか。


>FTAの協定国同士は互いに低い関税率を享受できても、それ以外の国は対象外で差別的な取り扱いを受けてしまう。

 ならば、何故日本のTPP参加に賛成としたのか?
 TPP包括的で懸念する事態を招きやすい。
 しかし、社説にはFTAがダメでTPPがよいと考える理由を記していない。
 日中韓FTAに反対とも明言していない。
 ご都合主義とも言える。

 
 社説の中で指摘しているように、WTO加盟国の全会一致は難しいだろう。
 現実的に考えるならば、FTAの積み重ね。
 別の考え方もある。いつ決まるか分らないWTOより先の見えるFTAだ。
 
 
 
 ところでシリアで拘束された日本人?がいる。
 シリア入りの目的はよく分らない(冒険?ジャーナリスト?医療関係?自社の売り込み?)。
 ただ、許されないのは拘束したテロリストに拘束された人物の情報を提供した朝日新聞関係者がいることだ。テロリストは、無差別に殺害するISIS。
 チクって内容は、『彼は民間軍事会社』って。
 既に処刑の話も一部にある。
 
 朝日グループお得意の付け火だ。
 余計な情報を提供しなければ、金で済んだかも知れない。
 まぁ、朝日的には金もNGだから、粘り強く交渉し知恵をしぼれか。知恵をしぼって30年誤報(捏造)を続けてもOKだから、気の長い話だけど。

 情報を提供したとされている人物が書いた記事のリンク
http://middleeast.asahi.com/report/2013081400002.html
 その人物の言い訳のリンク
http://irtibat-ry.blogspot.jp/2014/08/blog-post.html?view=snapshot


 
PS 今日から私的制裁対象企業
 今日の朝日デジタルトップの広告は、三菱重工、SFJ、ライオン。閲覧時のタイミングで変わる場合あり。
 慰安婦誤報(捏造)に対する個人的制裁として、今日から1年程度、これらの企業は利用しません。利用しないとは、商品を買わない、その企業のサービスを利用しない、株式の売買(投資)も行わない。
 朝日新聞とその出版物、毎日新聞とその出版物は言うまでもなく、買わない。こちらは無期限だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年8月18日 | トップページ | 2014年8月20日 »