« 2014年10月16日 | トップページ | 2014年10月19日 »

2014年10月18日の1件の投稿

2014年10月18日 (土)

2014年10月18日付け小説朝日新聞朝刊社説『リニア認可― 拙速に進めるな』を読んでの感想

2014年10月18日付け小説朝日新聞朝刊社説『リニア認可― 拙速に進めるな』を読んでの感想。

以下感想。
 今日もご都合主義だ。
 何がそうか?
 
 民間が行う事業は、大なり小なりいろいろある。
 何故、リニアが批判対象のか?その明確な判断基準が分らない。

 金額基準(投資対効果含め)、環境基準、国の関わり方の基準など、何れも数値的に不明だ。
 基準が不明な以上、朝日新聞のご都合ですべて決まるってことだ。
 声を大きさ、その煽動能力を考えれば、極めて恐ろしい話である。
 
 過去は新幹線も反対、最近では北陸新幹線も反対であったようだ。
 朝日新聞関係者は、反対なら利用するな。
 利用したい場合は、反対を派を煽った責任もあるのだから、割り増し料金を払うべきでろう(JRは反対派の説得対策に金がかかっている)。筋を通せ。


 2014年10月17日付けでデジタル版に『新聞の信頼回復めぐり議論 第6 7 回新聞大会』の記事が掲載されている。この中で、『信頼回復の取り組みについても多くの意見が出た。』と記されている。
 記されているが、残念ながら、判断基準の曖昧な社説に対する行動基準のような話は掲載されていない。

 
恣意的な朝日新聞には経済制裁が必要。
●私的制裁対象企業
 今日の朝日デジタルトップの広告は、閲覧時のタイミングで変わるが、ソニー銀行、アキュビュー、ANA、ノースフェイス。

 32年間の慰安婦誤報(捏造)に対する個人的制裁として、今日から1年程度、これらの企業・団体は利用しません(買わない、保有しているものも使わない)。但し、株主総会で騒ぐかも。
 当然、朝日新聞は買わない。協賛、主催、イベントはボイコット。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年10月16日 | トップページ | 2014年10月19日 »