« 2015年12月31日付け小説朝日新聞社説『2015 ― 2016  深くねむるために』を読んでの感想/科学的根拠のない『魂』登場 | トップページ | 2016年1月3日付け小説朝日新聞社説『孤立社会を超えて 市民と行政の協働築こう』を読んでの感想/相互監視システム推奨か? »

2015年12月31日 (木)

2015/12/31 午後8 時18分  NHKで第九放送中、楽譜通りの速度バージョン、必見だ

 NHKで第九放送中、楽譜通りの速度バージョン、必見だ。

 指揮は、パーボ・ヤルビ。
 ベンジャミン・ザンダー指揮とどう表現が違うか?

PS 楽譜通りとは、通常演奏されるものより速い。通常は70分近いものもあるが、楽譜通りだと60分を切る。
 ザンダー指揮では、合唱は、マジって感じだった。
 ヤルビ指揮は、同じようにマジの感動を味わえるか? 
以前書いた関連記事
 これは、ザンダー版のCDについて。

|

« 2015年12月31日付け小説朝日新聞社説『2015 ― 2016  深くねむるために』を読んでの感想/科学的根拠のない『魂』登場 | トップページ | 2016年1月3日付け小説朝日新聞社説『孤立社会を超えて 市民と行政の協働築こう』を読んでの感想/相互監視システム推奨か? »

独白(散歩中に気づいたこと等雑多)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2015/12/31 午後8 時18分  NHKで第九放送中、楽譜通りの速度バージョン、必見だ:

« 2015年12月31日付け小説朝日新聞社説『2015 ― 2016  深くねむるために』を読んでの感想/科学的根拠のない『魂』登場 | トップページ | 2016年1月3日付け小説朝日新聞社説『孤立社会を超えて 市民と行政の協働築こう』を読んでの感想/相互監視システム推奨か? »