« 2017年5月12日付け小説朝日新聞社説『「共謀罪」審議 採決ありきは許されぬ』を読んでの感想/相変わらずFATAについてダンマリ | トップページ | 2017年5月13日付け小説朝日新聞社説『五輪経費分担 危機感がなさすぎる』を読んでの感想 »

2017年5月12日 (金)

2017年5月12日付け小説朝日新聞社説『森友学園問題 昭恵氏に聞きたいこと』を読んでの感想/また、また、また、森友

 2017年5月12日付け小説朝日新聞社説『森友学園問題 昭恵氏に聞きたいこと』を読んでの感想。

以下感想
 また、また、また、森友か。余程ネタがないのか?
 残紙(http://no-zanshi.com/)問題はどうだ。国会でも取り上げられている(http://www.kokusyo.jp/oshigami/11230/)。
 
 森友の件は、ジャーナリスト?の方のつぶやき 
https://mobile.twitter.com/i/web/status/847815593227018241
『つまり森友問題とは「朝日新聞の取材不足」と「記者の無知」が引き起こした「誤報」ということ。~以下略』
が印象深い。 


>学校法人・森友学園を巡る国有地売却問題で、安倍晋三首相の妻、昭恵氏と学園側の接点が
次々と浮上している。

 2017年03月20日付けアゴラ『朝日新聞と籠池氏の蜜月関係』
http://agora-web.jp/archives/2025037.html
『朝日新聞の記事データベースで検索すると、2016年12月末までに「塚本幼稚園」の記事が71本見つかる。このうち64本はベルマークで設備購入資金を取得した学校一覧表中に名前があるだけだが、他に7本ある。』(原文ママ)
 少なくとも7度は、朝日新聞で取り上げている。
 しかもその教育方針を批判する記事ではなく、何れもプラスに働く内容のようだ。 

 2017年03月24日付けアゴラ『証拠はまだある:籠池氏と朝日新聞の蜜月関係』
http://agora-web.jp/archives/2025109.html
『籠池氏が経営する塚本幼稚園の記事が朝日新聞にたくさん出ていた、という記事を先にアップしたが、両者の蜜月関係について他にも証拠を見つけた。籠池氏が塚本幼稚園と同時に経営していた「南港さくら幼稚園」の記事も、また、異様に目立つのである。』、『SARSや鳥インフルエンザに教育現場がどう対応しているかを報道するために、わざわざ南港さくら幼稚園を選んでいる。取材を担当した記者の頭に南港さくら幼稚園が真っ先に浮かんだからとしか考えられない。幼稚園から働きかけた取材だけでなく、朝日新聞の側から取材が来たということは、両者が親しい関係にあったことを示す。』(原文ママ)。

 益々、不信感が漂う関係。


>14年には昭恵氏と一緒に建設予定地で撮った写真を財務局に示したという。

 著名人との写真を見せて、自身を高く評価させようとする輩の手法。

>籠池氏は、交渉状況を昭恵氏に「適時報告していた」ともいう。

 私もブログを通じて、朝日新聞に社説の問題点を適時報告している。
 と主張することも可能だ。

 また、一方的に送られてくる報告を読む理由はない。多くのメルマガ同様スルーもある。


>近畿財務局が、売却を前提に土地を貸すという異例の措置を決めた約4カ月後だ。

 4か月をアウト扱いにしたい理由はなにか?
 朝日新聞は、後でも先でも、期限も関係なく、そのときの都合で異例扱いするであろう。


>昭恵氏はこの時の講演で「何か私もお役に立てればいいと思っていた」と述べた。

 社交辞令にもならない挨拶とも言える。

>その後、職員が財務省に問いあわせ、籠池氏にファクスを送った。籠池氏は、昭恵氏への依頼の回答と受け止めたという。
 
  2017.03.23付けPAGE『【資料】内閣総理大臣夫人付・谷査恵子氏から籠池泰典氏へのファクス返信』
 https://thepage.jp/detail/20170323-00000011-wordleaf
にFAXのコピー全文(全2ページ)が掲載されている。コピーの右上には1/2、2/2の記載もある。
 
 定型文の切り貼りにしか読めないファックス。


>財務省も、野党が求めた情報公開に、小学校の設立趣意書をタイトルまで黒塗りにして開示した。これでは昭恵氏らの関与の真偽を検証しようもない。

 2017/4/27J-CAST『マスコミは「決め打ちが多い」 「森友」報道で透けて見える「体質」』
https://www.j-cast.com/2017/04/27296674.html?p=all
『筆者の見立ては近畿財務局担当者が地中ゴミの事実を隠して随意契約したという「近畿財務局のチョンボ」であるので、単純すぎて昭恵夫人の関与がないからニュースにならない、ということらしい。』

 「近畿財務局のチョンボ」隠しで黒塗り(墨塗り)。

 朝日新聞も墨塗り友の会ではないか。
 2014.9.10zakzak『朝日、文春広告で黒塗りの次は“言葉狩り” 「犯人」を「主役」に変更』
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/print/20140910/dms1409101700012-c.htm
 墨塗り以外に表現の変更もあった朝日新聞。それが広告主との合意の上の変更なのかは不明。1紙だけ表現の変更は、読者からは気づかない墨塗りに相当すると言えよう。

 2014.09.20付けポストセブン『週刊誌広告を墨塗りする朝日新聞に望むこと 30年読者の提案』
http://www.news-postseven.com/archives/20140920_277295.html  
 
 当時の朝日新聞広告担当者と財務省関係者の心理状態は同じであろう。

●30年以上の慰安婦誤報(捏造)に対する私的制裁
 外部から誤りを指摘されて30年以上放置、自社で誤りを気づいて15年以上放置。誤報と言うより捏造の印象。
 朝日新聞は買わない。協賛、主催のイベントなどはボイコット。かたりつごう朝日新聞問題。語りが騙りにならないように。朝日新聞問題を風化させてはいけない。

|

« 2017年5月12日付け小説朝日新聞社説『「共謀罪」審議 採決ありきは許されぬ』を読んでの感想/相変わらずFATAについてダンマリ | トップページ | 2017年5月13日付け小説朝日新聞社説『五輪経費分担 危機感がなさすぎる』を読んでの感想 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502305/65268689

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年5月12日付け小説朝日新聞社説『森友学園問題 昭恵氏に聞きたいこと』を読んでの感想/また、また、また、森友:

« 2017年5月12日付け小説朝日新聞社説『「共謀罪」審議 採決ありきは許されぬ』を読んでの感想/相変わらずFATAについてダンマリ | トップページ | 2017年5月13日付け小説朝日新聞社説『五輪経費分担 危機感がなさすぎる』を読んでの感想 »