« 2017年10月8日付け小説朝日新聞社説『衆院選 過労死根絶 各党の本気度を問う』を読んでの感想 | トップページ | 2017年10月9日付け小説朝日新聞社説『衆院選 あす公示 「語らぬ争点」に目を』を読んでの感想 »

2017年10月 8日 (日)

2017年10月8日付け小説朝日新聞社説『イシグロ氏 国を超え時代を抜けて』を読んでの感想

 2017年10月8日付け小説朝日新聞社説『イシグロ氏 国を超え時代を抜けて』を読んでの感想。

以下感想。
>英国人作家カズオ・イシグロ氏(62)に、ノーベル文学賞が贈られることになった。
 
 ネット上では、誰それ?の声も一部にあった。私もその1人であったことを認める。
 その分、ノーベル文学賞の日本人候補として、毎年名前が上がっている方よりも興味を持つ人が多く、書籍の売り上げにつながるかも知れない。
 

>ただ、そこに強くこだわることはなかった。自身のルーツを見つめつつ、国籍や民族による
違いよりも、人間の普遍性とは何か、を探り続けてきた。

 2017.10.6付け産経『【ノーベル賞】祝福してくれた⽇本のファンに「⼼から感謝したい」 ノーベル⽂学賞受賞のカズオ・イシグロ⽒ あらためて喜びの会⾒』より。
『⻑崎市で⽣まれて5歳から英国で育ち、現在は⽇本語を話せないが、「両親は⽇本⼈で家庭では⽇本語を話しており、私は⾃分の中の⽇本、⽇本⼈の部分を常に感じてきた。私の世界観には⽇本が影響している。私の芸術的アプローチの⼤部分は、⽇本的なもので、それは初期の作品で描いている」と述べた。さらに「5歳から(英国で)⼀⼈だけ周囲と(⼈種や⾵貌が)違うと感じたことが⼤きい」と語り、幼少時に英国へ移住した経験が作家活動に影響を与えたとの⾒⽅を⽰した。』(原文ママ)。
 1人だけ周囲と違う。 

 2017/10/6付⽇本経済新聞 朝刊『突然の吉報「冗談かと」 イシグロさんにノーベル⽂学賞 「私の⼀部は⽇本⼈」』より。
『「英国で育ち、教育を受けたが、私の世界観には⽇本が影響している。私の⼀部は、いつも⽇本⼈と思っていた」と述べた。』(原文ママ)。
 一部はいつも日本人。 

 『受賞決定は電話で知らされたといい「冗談かと思った。フェイクニュース(偽のニュー
ス)がはやっているので」とおどけて⾒せた。』(原文ママ)。
 フェイクニュースが多いから当然かも知れない。 

 10月6日 付けNHK『イシグロ氏「日本と日本人に非常に感謝」』
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171006/k10011169421000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_007
『そして、日本出身であることについて、「自分をイギリスの作家や日本の作家と意識したことはありません。作家は一人孤独に作品に向き合うものだからです。もちろん私は日本からもイギリスからも影響を受けてきましたから、自分自身を国際的な作家と考えたいです」と述べました。』(原文ママ)。
 作家としては、何処の国の作家ではなく、国際的な作家。


>読者も、生まれや国籍を気にとめず、作品そのものを素直に、そして気軽に楽しんでいる。

 どのような調査結果から言えることなのか?素朴な疑問だ。
 

●30年以上の慰安婦誤報(捏造)に対する私的制裁
 外部から誤りを指摘されて30年以上放置、自社で誤りを気づいて15年以上放置。誤報と言うより捏造の印象。
 朝日新聞は買わない。協賛、主催のイベントなどはボイコット。かたりつごう朝日新聞問題。語りが騙りにならないように。朝日新聞問題を風化させてはいけない。
 朝日新聞社 3つの検証委員会 http://www.asahi.com/shimbun/3rd/
 朝日新聞綱領 http://www.asahi.com/corporate/guide/outline/11051801
 朝日新聞過去の社説 http://www.asahi.com/news/editorial.html

 NHK『ストップ詐欺被害!私はだまされない』http://www.nhk.or.jp/shutoken/stop-sagi/index2.html

|

« 2017年10月8日付け小説朝日新聞社説『衆院選 過労死根絶 各党の本気度を問う』を読んでの感想 | トップページ | 2017年10月9日付け小説朝日新聞社説『衆院選 あす公示 「語らぬ争点」に目を』を読んでの感想 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502305/65888624

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年10月8日付け小説朝日新聞社説『イシグロ氏 国を超え時代を抜けて』を読んでの感想:

« 2017年10月8日付け小説朝日新聞社説『衆院選 過労死根絶 各党の本気度を問う』を読んでの感想 | トップページ | 2017年10月9日付け小説朝日新聞社説『衆院選 あす公示 「語らぬ争点」に目を』を読んでの感想 »