« 2017年11月30日 | トップページ | 2017年12月2日 »

2017年12月1日の2件の投稿

2017年12月 1日 (金)

2017年12月01日(金)付け小説朝日新聞社説『相撲協会 厳しい視線を自覚せよ』を読んでの感想

 2017年12月01日(金)付け小説朝日新聞社説『相撲協会 厳しい視線を自覚せよ』を読んでの感想。

以下感想。
>浮き彫りになったのは、一般社会の常識・感覚から遠い角界の体質であり、日本相撲協会のガバナンス能力の欠如だ。

 ガバメントだと1強扱い。
 アベニクシーのガバナンスで企業統治の朝日新聞か。
 

>協会が貴ノ岩から事情を聴こうとすると、師匠の貴乃花親方が納得できる説明のないまま要請を拒んだ。首をかしげる行動である。

 何故、貴乃花親方がその行動を取るのか?何ら説明がない。
 貴乃花親方に不信感を抱かせるのが目的と思える。

 現時点では、鳥取県警が書類送検をした段階で貴ノ岩への聞き取りを認める意向と報道されている(2017年11月30日 ライブドア『貴乃花親方、書類送検後に貴ノ岩の聴取認める意向』 ソースは朝日)が、この件の記載がない社説。


>一部は実行されたが、例えば理事の約半数を外部から登用すべきだという案は葬られ、構成
はいまも「力士出身10人、外部3人」と内向きなままだ。

 ブーメラン朝日か?
 朝日新聞の社外取締役(2017年7⽉27⽇現在)
 http://www.asahi.com/corporate/guide/outline/11049737
を見ると何と取締役以上の肩書が13名で社外取締役が0人。
 ウィキペディアを見る(2016年6月24日現在)。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E6%97%A5%E6%96%B0%E8%81%9E%E7%A4%BE
 こちらは14名で、社外取締役は、藤ノ木正哉氏だけ。同氏はasahi.comにも記載あり。
 何故、asahi.comに社外取締役と明記しないのか?何か隠したい事情があるのか?疑問ばかりが募る。
 先ずは、自虐した方がよい。


>横綱の品格うんぬんを超え、協会そのものが問われている。

 報道機関として品格が気になる。


●30年以上の慰安婦誤報(捏造)に対する私的制裁
 外部から誤りを指摘されて30年以上放置、自社で誤りを気づいて15年以上放置。誤報と言うより捏造の印象。
 朝日新聞は買わない。協賛、主催のイベントなどはボイコット。かたりつごう朝日新聞問題。語りが騙りにならないように。朝日新聞問題を風化させてはいけない。
 朝日新聞社 3つの検証委員会 http://www.asahi.com/shimbun/3rd/
 朝日新聞綱領 http://www.asahi.com/corporate/guide/outline/11051801
 朝日新聞過去の社説 http://www.asahi.com/news/editorial.html

 NHK『ストップ詐欺被害!私はだまされない』http://www.nhk.or.jp/shutoken/stop-sagi/index2.html
 折り込め詐欺のページ http://www.kokusyo.jp/oshigami/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月01日(金)付け小説朝日新聞社説『森友問題審議 無責任すぎる政府答弁』を読んでの感想。

 2017年12月01日(金)付け小説朝日新聞社説『森友問題審議 無責任すぎる政府答弁』を読んでの感想。

以下感想。
 無責任?無責任と言えば朝日新聞。報道に対する保証が無きに等しい。報道と訂正は等価であるべき。
 ASA、あたしたち、責任、ありません。

>幕引きなどとんでもない。疑問はますます膨らむばかりだ。

 2017.12.1付け産経『【阿比留瑠比の極言御免】財務省「忖度説」の破綻くっきり 固執する朝日新聞が書くほど浮き上がる別の構図』http://www.sankei.com/premium/print/171201/prm1712010009-c.html より。
 朝日報道で「森友学園」の小学校設置趣意書が、「安倍晋三記念小学校」ではなく、「開成小学校」だった件について、『「提出した設置趣意書のコピーを籠池氏は持っているはず(当たり前のこと)で、朝日新聞はそれを確認せずに報道した。まさか『それでも報道してしまえ』と、意図的なものでもあったのだろうか?」』(原文ママ)。

 加計報道で、『朝日は文部科学省の文書にある「総理のご意向」という文言は、飽くことなく繰り返してきた。一方で、同文書にある「~という形にすれば、総理が議長なので、総理からの指示に見えるのではないか」という論調に合わない部分は決して報じようとしないことが、広く知られてきたこととの関係が注目される。』(原文ママ)

 朝日報道への疑問は膨らむばかりだ。


>まず、財務省が認めた二つの音声データの内容だ。

 公開された録音は、編集が一切ないものなのか?
 籠池氏側から出たものであれば、自身に有利な方向になるように編集している可能性もある。
 更に、二つとは2回の会議なのか?それ以上行われていれば、籠池氏側が都合の良い2回分だけを公開したとも考えられる。


>だが財務省はこんな理屈を持ち出した。「金額」については話したが、「価格」は交渉して
いない。

 かなり印象が異なる。
 11月28日付けNHK『首相 森友学園問題で関与なし 衆院予算委で強調』
 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171128/k10011238501000.html
より。
『⼀⽅、財務省の太⽥理財局⻑は国有地売却をめぐる⾳声記録に、価格のやり取りがあることから、「価格の提⽰はなかった」などとする従来の財務省の国会答弁は誤りだと指摘され、「『⾦額』のやり取りはあった。⼀切やり取りがなかったかのように受け⽌められ、誤解を招いたとすれば、おわびする。『価格』については『予定価格』ということで答弁した」と述べました。』(原文ママ)。
 

>「口裏合わせ」ではなく、ごみの量を見積もる「資料提出のお願い」をした――。
 
 2017/11/30付け日経電子版『森友問題残る疑問 価格交渉・口裏合わせ・特別扱い? 』より。
『太田氏は財務局の担当者本人が「『ストーリーとの言葉は適切ではなかった』と話している」と説明した。一方で「会話の一部が切り取られたものだ。口裏合わせしたものではない」と反論した。ごみの量は「現地視察し、工事関係者からヒアリングした」と強調した。』(原文ママ)。
 公開された録音に疑問アリ。


>うなずく人がどれほどいようか。説得力を欠く詭弁(きべん)である。

 情報が朝日だけ、あるいは社説のみで判断する人は、そう思えてしまうかも知れない。


>最近の1千件前後の同種契約で森友だけが金額が非公表とされ、売却を前提にした定期借地
契約が結ばれ、分割払いが認められていた。一方で、予定価格を決める際に必要な「評価調
書」は作成されていなかった。

 森友に対して、『「評価調書」は作成されていなかった。』事が特別扱いの印象を与える主張。
 しかし、。2017/11/30付⽇本経済新聞 ⼣刊『近畿財務局、評価調書9件作らず 5年間で』によれば、見出しの通り9件、その上で、財務省の太⽥充理財局⻑は内規違反だったとしている。


>だが麻生財務相はこれを拒んだ。関係者の処分も否定した。麻生氏がなすべきは徹底した調
査を指示するとともに、財務省トップとして自らの責任を明らかにすることではないのか。

 麻生財務相が拒んだのは、ごみの量の再調査のことではないのか?
 何もかも拒んだかのような主張には疑問だ。

 2017年11月25日付けnetgeek『【安倍晋三記念⼩学校デマ事件】⿇⽣太郎が
朝⽇新聞に詰め寄る様⼦がかっこいい』
 http://netgeek.biz/archives/107236
の件の逆恨みか?
『⿇⽣太郎「この話は極めて簡単で(安倍総理の名前は)書いてなかったんですよ。だ
ろ︖」 朝⽇新聞記者「はい」 ⿇⽣太郎「朝⽇は『書いてある︕書いてある︕』って煽った⼝だろ、あんたのとこは」 朝⽇新聞記者(無⾔) ⿇⽣太郎「そうだったじゃねーか。素直に⾔えや」』(原文ママ)。

>責任は財務官僚にあり、自分は報告を信じただけ。そう言いたいのだろうか。だとすれば、
行政府トップとして無責任な発言というほかない。

 上司が部下の話を一々、疑念を持って再調査を独自に行えば、組織として成り立たない。
 朝日新聞は、そのような組織なのか?
 その割には、主張に都合の良いことには無頓着。小学校設置趣意書がよい例だ。

 『【また、朝日新聞のねつ造、誤報記事】 だから、朝日の現場記者が、萎縮し、かつ嘆いている声を聞かないのか?「提出した取材内容とちがう記事になる」 それ繰り返すので、「取材拒否されたり、はぐらかされるケースが急増」』https://twitter.com/officematsunaga/status/934670319066820608
の話もある。

>「この問題を野党はいつまで長引かせるのか」。自民党などにはそんな声もある。だがわず
か4日間の審議で、これだけの疑問が指摘された。しかも政府から納得できる答弁はない。

 納得する気がないだけ。
 朝日などメディアへの疑問は膨らむばかり。
 
 2017年11月22日付けnetgeek『【速報】獣医師会が役員名簿を消して隠蔽⼯作。⽟⽊雄⼀郎の⽗親が副会⻑だった』
http://netgeek.biz/archives/107028
 ⽗親が副会⻑、100万円の献⾦、獣医学部新設賛成から反対方向へ。報道も少なく疑問だらけ。 


 2017年03⽉31⽇付けBLOGOS『野⽥中央公園の売買 政治家の不当な関与はある
のか』http://blogos.com/article/216281/
『この公園は、森友学園の小学校建設場所の隣にある国有地でしたが、豊中市が民主党政権時代に、国の補助金が14億円投入され、実質約2000万円で購入することが出来たものです。』(原文ママ)。
 こちらも報道が少なく疑問だらけ。 


>首相自身が腹をくくり、解明に動かねば問題は終わらない。

 それで1強呼ばわりか。


 2017年10月12日付け朝日新聞社説『衆院選 安倍首相 説明になっていない』では、『首相自身の指示がなければ問題ないと言いたいのだろう。だが、それでは説明になっていない。首相に近い人物が指示したり、官僚が忖度(そんたく)したりした可能性を否定できないか
らだ。』(原文ママ)と主張していた。
 何とも恐ろしい発想をする朝日新聞。
 首相に近い人物の指示がなく、官僚が忖度するつもりもない自主的な行動でも、朝日新聞など第三者が、ご都合で「忖度だ」と言えば「忖度」の扱いなるってことだ。

 

●30年以上の慰安婦誤報(捏造)に対する私的制裁
 外部から誤りを指摘されて30年以上放置、自社で誤りを気づいて15年以上放置。誤報と言うより捏造の印象。
 朝日新聞は買わない。協賛、主催のイベントなどはボイコット。かたりつごう朝日新聞問題。語りが騙りにならないように。朝日新聞問題を風化させてはいけない。
 朝日新聞社 3つの検証委員会 http://www.asahi.com/shimbun/3rd/
 朝日新聞綱領 http://www.asahi.com/corporate/guide/outline/11051801
 朝日新聞過去の社説 http://www.asahi.com/news/editorial.html

 NHK『ストップ詐欺被害!私はだまされない』http://www.nhk.or.jp/shutoken/stop-sagi/index2.html
 折り込め詐欺のページ http://www.kokusyo.jp/oshigami/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年11月30日 | トップページ | 2017年12月2日 »