« 2018年2月1日(木)付け小説朝日新聞社説『受動喫煙法案 「対策を徹底」はどこへ』を読んでの感想。 | トップページ | 2018年2月2日(金)付け小説朝日新聞社説『茂木氏と線香 政治倫理はいずこへ』を読んでの感想/事実より「疑い」の状態を継続させたいってことか »

2018年2月 1日 (木)

2018年2月1日(木)付け小説朝日新聞社説『訪日観光客 集中和らげる工夫を』を読んでの感想

 2018年2月1日(木)付け小説朝日新聞社説『訪日観光客 集中和らげる工夫を』を読んでの感想。

以下感想。
 朝日が書くと日本への集中和らげる工夫をか?と思ってしまう。


>鎌倉市が5月の連休中、市内を走る電車で沿線住民を優先して駅構内に入れる実験を行うなど対策がとられ始めたが、訪日客と住民がともに気分よく過ごせるよう、知恵を絞ってほしい。

 出ました。チエシボ(知恵を絞れ)。
 知恵を出すと文句を言うおまけ付け。

 
>料金改定なら費用もかからない。国内観光客にも使いやすく、歓迎されるのではないか。

 負担増しは、『費用もかからない』扱いのお金持ち朝日新聞。


>自治体や地域による海外への売り込みを後押しし、観光客を分散させることも急務だ。

 国も含め、散々、行われているが、閑古鳥が舞う地域は少なくない。
 国を書かないのは、朝日新聞として国が何もやっていないように思わせたいのだろう。


>JRなどの鉄道やバス会社、旅行業界は、新たな商品の開発などで協力してほしい。

 朝日新聞は、無償ないし低価格の広告を受け付けるなどで協力して欲しい。


>一般住宅の空き部屋に泊まる民泊も広がっている。

 都内では、民泊の規制強化の動きがある。
 ⼤⽥区は、ホテルや旅館が営業できない地域では年間を通じて⺠泊禁止。
(2018/1/23付⽇本経済新聞 朝刊『⼤⽥区の⺠泊規制条例 「通年禁⽌」で国と溝』)
 中央区は、平日全面禁止。
(2017.12.27付け産経『平⽇の⺠泊、全域禁⽌ 東京都中央区、規制の条例案発表』)


>駅前などでの行き先案内だけでなく、街角や商店街でのマナーやルールについても丁寧に表示する。
 
 多様性を重んじるなら表示言語の見直しを進めるべきだ。
 中国、韓国からの訪日客は現在多いが、その言語は特定の地域に偏ってローカル的である。中国語は、母語話者の人数最多だが、世界を見れば中国と台湾程度。
 多様性の面から、スペイン語、アラビア語なども重視するべきだ。この二語で、母語話者の国が30カ国程度増える。多様性の薄いハングルを削ってスペイン語表記をすれば20カ国の多様性が生まれる。
 このような多様性のある提案のない朝日新聞には疑問だ。

 スペイン語、アラビア語の表記がある観光地。
 これは、自治体や地域としてかなりアピールになる。

●30年以上の慰安婦誤報(捏造)に対する私的制裁
 外部から誤りを指摘されて30年以上放置、自社で誤りを気づいて15年以上放置。誤報と言うより捏造の印象。
 朝日新聞は買わない。協賛、主催のイベントなどはボイコット。かたりつごう朝日新聞問題。語りが騙りにならないように。朝日新聞問題を風化させてはいけない。

●参考
 朝日新聞社 3つの検証委員会 http://www.asahi.com/shimbun/3rd/
 朝日新聞綱領 http://www.asahi.com/corporate/guide/outline/11051801
 朝日新聞過去の社説 http://www.asahi.com/news/editorial.html

 NHK『ストップ詐欺被害!私はだまされない』http://www.nhk.or.jp/shutoken/stop-sagi/index2.html
 折り込め詐欺のページ http://www.kokusyo.jp/oshigami/

|

« 2018年2月1日(木)付け小説朝日新聞社説『受動喫煙法案 「対策を徹底」はどこへ』を読んでの感想。 | トップページ | 2018年2月2日(金)付け小説朝日新聞社説『茂木氏と線香 政治倫理はいずこへ』を読んでの感想/事実より「疑い」の状態を継続させたいってことか »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502305/66345043

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年2月1日(木)付け小説朝日新聞社説『訪日観光客 集中和らげる工夫を』を読んでの感想:

« 2018年2月1日(木)付け小説朝日新聞社説『受動喫煙法案 「対策を徹底」はどこへ』を読んでの感想。 | トップページ | 2018年2月2日(金)付け小説朝日新聞社説『茂木氏と線香 政治倫理はいずこへ』を読んでの感想/事実より「疑い」の状態を継続させたいってことか »