« 2018年08月08日(水)付け小説朝日新聞社説『小池知事2年 地に足のついた都政を』を読んでの感想 | トップページ | 2018年08月10日(金)付け小説朝日新聞社説『核禁条約 首相は背を向けるな』を読んでの感想 »

2018年8月 9日 (木)

 2018年08月09日(木)付け小説朝日新聞社説『原爆の記憶継承 若い世代の新たな挑戦』を読んでの感想

 2018年08月09日(木)付け小説朝日新聞社説『原爆の記憶継承 若い世代の新たな挑戦』を読んでの感想。

以下感想。
>原爆を巡る記憶はいや応なく遠のいていく。

 現在、立憲民主党の副代表・参議院幹事長の肩書を持つ人物。民主党時代、何と6日の長崎!9日の広島!と発言。動画もある(スタートから48秒付近)。http://netgeek.biz/archives/124085
 国会議員でさえ「後退」が指摘されている。


>学校での平和学習は、教育の政治的中立を強調する声の高まりで忌避の風潮が広がり、被爆地でさえ「後退」が指摘されて久しい。

 別の目的にすり替える例が余りに多かった結果ではないのだろうか。
 貴重な被爆体験を語るべき場で、他のことに時間を割くようでは、多数の賛同は得られない。

 2015.8.8付け産経新聞『「中国、韓国の主張を⼦供に刷り込まないでほしい」被爆の伝承妨げる“政治の語り部” ⻑崎・有明中の校⻑に聞く』より。
http://www.sankei.com/west/news/150808/wst1508080015-n1.html 『被爆者は核兵器廃絶を願い、惨禍を伝える「語り部」活動を続けてきた人々もいる。だが、一部の語り部は韓国や中国が主張する旧日本軍の“加害”や、安全保障・原発に関する政治色の強い意見まで子供らに発信する。』。 こうした語り部の言動を制止した長崎県島原市の校長先生へのインタビュー記事。 
 

>広がる無関心と無理解、圧力と萎縮にどう抗していくか。

 それにしても、朝日が書くと、何故か利権臭が漂ってくる。
 そう感じる人は私だけではあるまい。


>~長崎生まれの被爆3世だ。

 被爆#世と言う表現。
 放射線の影響が何時までも、何時までもと続くような表現に取れる。
 新たな差別を作らないか?心配である。


>未来を生きる世代の自由な発想と行動に期待したい。

 『自由な発想と行動』.....
 2018-08-07付けsnjpn『【平和記念式典】『広島県民から言わせてもらうが 原爆の日に慰霊もせず太鼓や笛を吹きならし 騒ぎ出すのはいい加減にやめてくれ…』https://snjpn.net/archives/61842
 これは、一部、県民の声かも知れない。
 しかし、先ずは、慰霊が目的であろう。場を別の目的にすり替えるような行動には疑問である。


 丁度1年前、2017年8月9日付けロイター『米朝が激しい応酬、北朝鮮「グアム攻撃を検討」』https://jp.reuters.com/article/north-korea-idJPKBN1AO2LM

 そして、現在、2018年7月31日付けロイター『北朝鮮、過去にICBM製造した施設で活動再開のもよう=米高官』https://jp.reuters.com/article/northkorea-usa-missiles-idJPKBN1KL009 より。『米紙ワシントン・ポストはこの日、北朝鮮が液体燃料を使用した新たなICBMを1発もしくは2発、製造しているもようだと伝えていた。』
 2018/7/3付⽇本経済新聞 朝刊『北朝鮮「反⾮核化」の動き 濃縮ウラン増産/核施設の改修 ⽶報道』より。『2⽇の⽶紙ウォール・ストリート・ジャーナルは、北朝鮮が寧辺(ニョンビョン)の核施設でウラン濃縮の作業を続けているとする⽶情報筋の証⾔を報じた。』

 これが現実である。
 北朝鮮、中国などを含めた保有国で、直接語るのが一番であろう。それが出来ないなら、先ずは、朝鮮総連前、大使館前で語る手はある。
 何故をそれをしないのか?理解に苦しむ。

 
●30年以上の慰安婦誤報(捏造)に対する私的制裁
 外部から誤りを指摘されて30年以上放置、自社で誤りを気づいて15年以上放置。誤報と言うより捏造の印象。
 朝日新聞は買わない。協賛、主催のイベントなどはボイコット。かたりつごう朝日新聞問題。語りが騙りにならないように。朝日新聞問題を風化させてはいけない。

●注
 妄想癖のある個人の感想であり、断定的に取れる表現含め、誤読、誤解、誤認、その他も含まれる可能性もある上での感想。

|

« 2018年08月08日(水)付け小説朝日新聞社説『小池知事2年 地に足のついた都政を』を読んでの感想 | トップページ | 2018年08月10日(金)付け小説朝日新聞社説『核禁条約 首相は背を向けるな』を読んでの感想 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502305/67036876

この記事へのトラックバック一覧です:  2018年08月09日(木)付け小説朝日新聞社説『原爆の記憶継承 若い世代の新たな挑戦』を読んでの感想:

« 2018年08月08日(水)付け小説朝日新聞社説『小池知事2年 地に足のついた都政を』を読んでの感想 | トップページ | 2018年08月10日(金)付け小説朝日新聞社説『核禁条約 首相は背を向けるな』を読んでの感想 »