« 2020年5月24日 (日) | トップページ | 2020年5月26日 (火) »

2020年5月25日 (月)の1件の投稿

2020年5月25日 (月)

2020年5月25日(月)付け小説朝日新聞社説『コロナと台湾 民主の成功に学びたい』を読んでの感想/国⺠⾝分証、徴兵制は秘密

 2020年5月25日(月)付け小説朝日新聞社説『コロナと台湾 民主の成功に学びたい』を読んでの感想。

 

以下感想。
 2020年5月13日付け朝日新聞社説『コロナと日韓 危機をバネに協調を』では、『韓国の徹底した検査と追跡、治療の体制が、国際的に成功例として評価されていることを意識した。』と記していた。
 しかし、
・日本のマイナンバーに相当する住民登録番号は、強制であり親指の指紋も登録。
・日本にはない徴兵制で、国家の命令による拒否できない動員で対応。
の点を隠していた。
 これらは、韓国人記者の記事、2020年05⽉02⽇ニューズウィーク日本版『韓国のコロナ対策を称える⽇本に⽋ける視点』https://www.newsweekjapan.jp/che/2020/05/post-4.phpより、『はっきり⾔えば、韓国が⽰してみせた「迅速さ」は国家の強⼒な統制と国⺠の我慢、そして犠牲の上に成り⽴っている。』が詳しい。

 

 さて、今日の朝日社説はどうか?
 台湾にも⽇本のマイナンバーに相当する国⺠⾝分証(常時携帯を義務付け)がある。
 マスクの購入にマイナンバーを使うなどがあった(https://toyokeizai.net/articles/-/334652)。
 更には、徴兵制。2018年に終了したが、。4カ⽉間の軍事訓練の義務として残している(2018/12/26 19:12 ⽇本経済新聞 電⼦版『台湾、徴兵制を終了 4カ⽉の訓練は義務』)。根本的な心構えが異なるであろう。

 

 しかし、今日の朝日社説でも、国⺠⾝分証や一部残る徴兵制について記さず。
 

 

>中国で感染発生が伝えられた初期の段階で、大陸との往来を即座に遮断したのが効果的だったといわれる。

 

 その前提は、⽇本のマイナンバーに相当する国⺠⾝分証と徴兵制にあるだろう。

 

>その上で際立ったのは、強制的な措置と同時に進められた積極的な情報公開だ。

 

 何故、強制が可能なのか?それは法的な権限が強いから。
 日本のように要請ではない。
 更に、日本には要請ですらピーピー騒ぐ一部メディアが存在する。

 

 

>これに対し、一党支配の中国は号令一声で大都市を封鎖し、人々の行動の自由を一気に凍結した。

 

 初期段階の隠しもあったが、新型肺炎に対する軽視があったことも大きいだろう。
 当初、人、人感染はないとされた。

 

>政府が政策を間違えた場合、民主社会では自由な報道などで政策変更が行われやすいが、独裁体制では政府が誤りを認めること自体、難しくなる。

 

 しかし、自由な報道など誤報隠して、国際問題に発展するような場合もある(慰安婦問題など)。
 「国家公務員法等の一部を改正する法律案」を『検察庁法改正』などと別の名称にすり替え民意を煽って国民を誑かす場合もある。
 一部の声を恰も全体の問題のように思わせる報道で混乱を招く例も多々ある。
 その上、後処理はいい加減と言わざるを得ない。

 

 

>その共通の原則を掲げる主要国として、日本は台湾社会の強さに学び、尊重していくべきだろう。

 

 尊重していないのは、一部メディアではないのか?
 中国からマスクが届いたー>大きく報道。
 台湾からマスクが届いたー>気づかぬようにこっそり報道。

 

 国⺠⾝分証や一部残る徴兵制について記さずは、台湾社会の根底を支えるものを隠していると言わざるを得ない。

※午後追記
 朝日新聞shop、あの話題のマスク、洗える⽴体ガーゼマスク2枚セット、3,300 円(税込み、送料別)。送料660円?通販再開。サイズは、約14×20cm(男⼥兼⽤)のみ。2枚で4000円近い。

 西陣織のマスク、1枚2000円程度。https://nishijin-mask.com/ 送料全国一律200円

●注
 妄想癖のある個人の感想であり、断定的に取れる表現含め、誤読、誤解、誤認、その他も含まれる可能性もある上での感想。これも芸術だ。

 

| | コメント (0)

« 2020年5月24日 (日) | トップページ | 2020年5月26日 (火) »