« 2020年5月27日(水)付け小説朝日新聞社説『香港への法制 自治を破壊するのか』を読んでの感想/正面から一言、「中国に民主化を求める」の主張がない朝日社説 | トップページ | 2020年5月28日(木)付け小説朝日新聞社説『追加雇用対策 スピードと実効性を』を読んでの感想 »

2020年5月27日 (水)

2020年5月27日(水)付け小説朝日新聞社説『ネット上の中傷 言葉を刃にさせぬため』を読んでの感想。

 2020年5月27日(水)付け小説朝日新聞社説『ネット上の中傷 言葉を刃にさせぬため』を読んでの感想。

 

以下感想。
 2020年05月25日付けJ-CAST『####、ワイドショーの「SNSでの誹謗中傷」批判に苦言 「司令塔の役割を果たしてきたのは...」』https://www.j-cast.com/2020/05/25386629.html?p=all 『「各局ワイドショーが『SNSでの誹謗中傷よくない』という論調で放送しているようだが、『今週の標的はコイツですよ』と司令塔の役割を果たしてきたのは、どこの誰だよ。 すべての責任をネット民に転嫁し、自分たちは反省の色なし。どれだけ面の皮が厚いんだよ」』。
 そんな印象が強いと感じる人も少なくないだろう。

 

 民主党の元ブレーンの方、
 https://twitter.com/260yamaguchi/status/1264487942061318144
 『お前は人間じゃない。』は中傷ではないらしい。

 

 立憲民主党議員が関係する「誹謗中傷」の見本とも言われる動画はこちら。
https://twitter.com/officematsunaga/status/1264502199586938880
 
 さて、経緯が分かる記事は、
2020年5月26日付けNHK『###さん死亡 SNS中傷 番組内で男性を注意したあとに集中か』
 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200526/k10012445621000.html

 

 

>番組内での言動をめぐり、人格をおとしめる投稿がネット上で繰り返され、

 

 そんな状態もメディア、あるいはメディアの主張に沿う個人が政治家に対して行うと、批判扱いになるリベラル≒ご都合主義の現実。

 

 

>番組はネットフリックスの動画配信で視聴でき、海外でもその死が話題になっている。

 

 『海外でもその死が話題になっている。』のは、海外でもそのような状況があるから。
 ドイツでは、罰金。
 上記NHK記事より、『ドイツではネット上での中傷など明らかに問題のある内容が掲載された場合、利用者からの通報を受け付ける窓口を整えるよう運営会社に義務づけ、違法な内容は24時間以内に削除するよう求めています。違反した場合、最大で5000万ユーロ、日本円で57億円の罰金が科されるとしています。』 

 

 

>検討すべき柱のひとつは、問題の投稿をしたのが誰なのか、「書かれた側」が突き止めるための手続きを簡素化し、被害回復を容易にすることだ。

 

 個人情報がーとなる可能性もある。

 

 

>業者による任意開示が進むように手立てを講じたり、海外のプロバイダー相手でも裁判を迅速に進められる制度を研究・導入したりするべきだ。

 

 主権侵害と言われることになるかも知れない。

 

>名誉毀損か正当な論評・批判か、判断が難しい場合はしばしばある。

 

 そんな状態もメディア、あるいはメディアの主張に沿う個人が政治家に対して行うと、批判扱いになるリベラル≒ご都合主義の現実。
 

 

>この便利なツールをどう使うか、社会の知恵が試され続けている。

 

 知恵を絞れシリーズ。

 

>ネット空間にとどまらず、その奥にある病巣にも目を向けて、克服の道を探る必要がある。

 

 朝日が『その奥にある病巣』などと主張しても説得力欠ける。

 

 

 ワイドショーと言えば、
2020年05月25日付けnpn『###氏、PCR全員検査に「医学的には意味がないかもしれない」 視聴者から「方向転換?」と驚きの声』https://npn.co.jp/article/detail/200004335 所詮、『標的はコイツですよ』の流れのヒトたち。

※午後追記

 また、テレ朝か。https://anonymous-post.fun/archives/1316

 事実なら、誤解を生むように思える。2020年5月21日  付けロイター、『ルクセンブルク、全国民に新型コロナ検査実施開始 1日2万件へ』https://jp.reuters.com/article/health-coronavirus-luxembourg-testing-idJPKBN22X01A によれば、人口60万人の全国民に対して、『検査は自主的なもので、当初は1日当たり1500件前後から始め、来月には2万件に増やす方針。 』。比較対象が明らかに問題。「済」ではなく、これから。人口60万人とは日本なら「市」レベルで多数存在。

 5/26付けヤフー(バトルニュース)『マスコミによる遺書公表に木村花さんの母・響子さんが「花のプライバシーを守るために 触れないでほしいと 泣いて頼んだ結果がこれですか」https://news.yahoo.co.jp/articles/35e9ce57f1a0ae350e2f015caa90c46f815f1f43

 この人たちと約束は意味がないってことか。

 また、共同通信か。https://anonymous-post.fun/archives/1304

 

※2020年5月29日追記

  神戸市議・##氏「木村花さんの件、SNSのせいにしているが… 遺族は個人のプライベートを漁りまくって晒しているマスコミに対して、怒りを表明している」https://snjpn.net/archives/198455

 

※2020年5月30日追記

 未確認情報、テラハウスの放送作家、https://twitter.com/marchrabbit0615/status/1265955781079269378  本人の人となりがよく分かるツイートが添付されている。未確認情報と言ってもウィキペディアレベルは確認済。https://bit.ly/2MdIW8s 

 日の丸マスクの製造会社が、ツイッター上で攻撃される理不尽さ。https://twitter.com/filtermask11/status/1265638807132532736 攻撃側は何時もの面子の印象。一部メディアの煽りによる不幸。 

●注
 妄想癖のある個人の感想であり、断定的に取れる表現含め、誤読、誤解、誤認、その他も含まれる可能性もある上での感想。これも芸術だ。

 

|

« 2020年5月27日(水)付け小説朝日新聞社説『香港への法制 自治を破壊するのか』を読んでの感想/正面から一言、「中国に民主化を求める」の主張がない朝日社説 | トップページ | 2020年5月28日(木)付け小説朝日新聞社説『追加雇用対策 スピードと実効性を』を読んでの感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2020年5月27日(水)付け小説朝日新聞社説『香港への法制 自治を破壊するのか』を読んでの感想/正面から一言、「中国に民主化を求める」の主張がない朝日社説 | トップページ | 2020年5月28日(木)付け小説朝日新聞社説『追加雇用対策 スピードと実効性を』を読んでの感想 »